ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

深まる秋にジョン・リーゲン『ストップ・タイム』を聴く

 いつの間にやら10月も下旬に突入。ジョン・リーゲン『ストップ・タイム』をリリースして1ヶ月半とちょっとが過ぎた。今朝も聴いているのだけど、とてもいいし、何度も言うけれど、今の季節は特にじんわりくる。今年は秋の深まりが早く、季節も味方してくれているのかもしれない。未聴の方はぜひ。こちら→link

 勝手気ままなひとりインディーズなもので、自分が好きな作品しかリリースしていないから、個人的にはどれを引っぱり出してもハズレがないし、思い入れもたっぷりというのは、なかなか幸せなことだ。いつかサンドフィッシュ・レコードの音源だけを聴かせるイベントをやってみたい。ゆっくり座って楽しめるようなフリー・イベントをセッティングできれば、CDもよく売れる気がする。季節は、やっぱり秋がいいのだろうな。

 写真は『ストップ・タイム』のジャケット撮影時のワン・ショット。ジョンが顔を上げてこちらを見ている。ジャケットに採用された写真の方が出来はいいけど、こういうのを見れるのは楽しい。
f0182140_7153314.jpg

 ジョン・リーゲン『ストップ・タイム』のご購入はこちらまで→link

 http://sandfishrecords.shop-pro.jp/?pid=92035897
[PR]
by sandfish2007 | 2015-10-21 07:19 | diary | Comments(0)
<< 理由はわからないけど 抜け道、寄り道、回り道。 >>