ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

理由はわからないけど

 先日、78歳の親父と浜名湖1周のサイクリングをしてきた。2日間で70キロ程度のコースは、今の僕らにはちょうどよかったのかもしれない。浜名湖は大きさの割に人が少なく、僕らは快適なサイクリングを楽しむことができた。それでも、湖面には漁をする船が浮かび、湖岸では釣りを楽しむ人達が並んで竿を出していた。地元の人達の生活にこの湖は深く関わっているのだなと思うと嬉しかった。水辺の生活とは、本来そういうものだと思うから。

 帰宅してからは、なんとなく体の調子がいい。首から肩にかけて軽くなった気がする。運動をしたからなのか、ゆっくり風呂に入ったからなのか、よく寝たからなのか、余計なことを考えなかったからなのか、理由はわからないけれど、調子がいいにこしたことはないわけで、理由なんかどうでもいいのかもしれない。

 というわけで、今日も自転車をこごう。川沿いのコースを走ってみよう。

 浜名湖では、美味しい鰻を食べたかったのだが、残念ながら満足のいく結果にはならなかった。僕は鰻が好きで、日頃からよく鰻のことを考える。このレーベルを始めたときも、自らの門出を祝うべく、地元の鰻屋で特上のうな重を食べている。そのとき「1年に1回、ここへ鰻を食べに来よう」と思ったのだが、あれ以来僕はその店で鰻を食べていない。あのときのレシートをずっと財布に入れておいたら、いつしか印字が消えて真っ白になっていた。いつかまたあの店の暖簾をくぐれるようにがんばろう。こういうささやかな希望って、けっこう馬鹿にできないのだ。

 大きな夢も小さな夢も、同じくらい大事にしていけたらなと思う。
f0182140_914381.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2015-10-22 09:15 | diary | Comments(0)
<< まぁ、しょうがない 深まる秋にジョン・リーゲン『ス... >>