ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

忘れずにいよう

 予定のない雨の日曜日。仕事するのも遊ぶのもなにもしないのも、僕の自由。ひとまず寝坊して、コーヒーを飲んで、リクオさんの『ホーボー・ハウス』を聴いている。妻が朝食の仕度をしている。

 昨日は4回目の結婚記念日だった。ちょうどよく馴染みの隠れ処「海樹」で野球好きが集まる貸し切りパーティーがあったので、夫婦で顔を出した。店主と丁稚さんが覚えていてくれて、シャンパンを用意してくれ、みんなからもお祝いの言葉をもらった。美味しい料理とお酒と友人達に囲まれて、今年もいい記念日になった。

 思えば入籍した日、その足で「海樹」へ行って結婚の報告をした。友人のミュージシャンがギターを弾いてくれた。昨年の記念日も「海樹」へ行き「なぜ寿司屋だとブリではなくてハマチと呼ぶのか?」なんて話をした。妻とつきあい始めたとき、彼女に一番あたたかく接してくれたお店が「海樹」だった。だから、僕らは何かがあると「海樹」に自然と足が向く。そして、いつも楽しい時間を過ごし、酔っぱらって帰るのだ。

 で、今朝はリクオさんの歌を聴いている。リクオさんにも僕ら夫婦は感謝する理由がある。他にも感謝すべき人達はたくさんいる。こういうのは幸せなことなのだと思う。感謝を忘れたらきっと不幸になる。だから、忘れずにいよう。
[PR]
by sandfish2007 | 2015-11-08 10:29 | diary | Comments(0)
<< 定住者として 役割分担 >>