ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

クリスマス・ソング

 クリスマス・ソングいろいろ。毎年この季節になるとまとめて聴くのは、いい曲が本当にたくさんあるから。ナット・キング・コールやエラ・フィッツジェラルド等のスタンダードな録音はもちろんのこと、今も毎年のように新しいクリスマス・ソングは生まれている。

 サンドフィッシュ・レコードにも、忘れちゃいけないデヴィッド・ミード「ザ・スマイル・オブ・レイチェル・レイ」という珠玉のクリスマス・ソングがある。昨夜フェイス・ブックのレーベル・ページにリンクしておいた。こちら→link

 昨年か一昨年だったか、スーパー銭湯の露天風呂で聴いたクリスマス・ソングはなかなか乙なものだった。佐野元春の「クリスマス・タイム・イン・ブルー」に始まり、いろいろかかって、一巡し、もう一度「クリスマス・タイム・イン・ブルー」を聴いてからあがった。マッサージ・チェアを堪能し、アジフライ定食と生ビールを注文した。あれはよかった。いいクリスマスだった。

 年齢とともにクリスマスの楽しみ方も変化するが、いくつになっても楽しいものでありますように。

 では、最後に宣伝を。クリスマス前の最後の週末ですね。もうプレゼントは買われましたか?サンドフィッシュ・レコードのCDは、どれもクリスマスに聴いて楽しいハートウォームな音ばかり。家族や友達と一緒に聴いても、大切な人とふたりで聴いても、ひとりでじっくり聴いても、にっこり微笑むことのできるラインナップを揃えてます。通販サイト『Sandfish Records Shop』では試聴もできますので、ぜひご利用くださいませ。
[PR]
by sandfish2007 | 2015-12-19 07:23 | diary | Comments(0)
<< Good Luck, Loca... 想定外 >>