ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

46歳になりました

 はっぴばーすでーとぅーみー♪というわけで、巡り巡って今年も誕生日がやってきた。46歳になりました。

 昨日、帰宅すると友人から1日早いプレゼントが届いていた。『ビートルズ1+』ボックスとデヴィッド・ボウイ『★』。食事を済ませ、さぁ聴こうとしたところ、突然の睡魔に襲われスースースー(寝息)。目が覚めたのが23時30分。「いけない、いけない」とまずはボウイから。これが凄いアルバムで、僕はまたしても深い感銘を受けた。死と向き合うことで輝く命があることを、ボウイは身をもって示していた。添えられた友人からの短い手紙には「悲しいながら、このアルバムから生きる勇気もいっぱいもらってます」と書かれていた。最後の曲が始まるくらいに日付が変わったので、僕が46歳になって最初に聴いた曲は、デヴィッド・ボウイの「アイ・キャント・キヴ・エヴリシング・アウェイ」だったことになる。大切なメッセージとして受け止めよう。

 ボウイを2回つづけて聴いてから、ビートルズのプロモ集を観た。妻がライヴから帰ってきて、「おめでとう」と言ってくれた。ふたりで缶ビールを呑んだ。僕たちの間をビートルズの歌が流れ、夜は平和に更けていった。

 今朝はローリング・ストーンズの『スティール・ホイールズ』を聴いている。ミック・ジャガーが46歳のときのアルバムで、当時19歳だった僕も、今日で46歳になった。誕生日は感謝の日。またひとつ歳を重ねることができた。こんな僕のことを気にかけてくれるすべての人達に、どうもありがとう。
[PR]
by sandfish2007 | 2016-01-17 07:57 | diary | Comments(0)
<< ハイ・ウインズ・ホワイト・スカイ 天使か悪魔か >>