ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ある晴れた木曜日に

 昨日はオフだった。野球好きの妻から「午前中に着払いで荷物が届くから」と言われたので、ビートルズの映画を観ながら待った。映画が終わってから、ほどなくしてその荷物は届いた。水島新司の「男どアホウ甲子園」全巻。どうやらご縁があっていただいたらしい。僕はこの漫画のタイトルしか知らないのだけど、調べてみると僕が生まれた年に連載が始まり、5年間つづいた。アニメにもなっている。果たして面白いのだろうか?

 久しぶりに自転車をこいで海へ。相模川の河口まで。風はなく気温も高めで、Tシャツにフリースで汗ばんだ。たくさん空を見上げ、きらきらと光る海に目を細めた。お刺身を買い、ボブ・ディランのチケットを発券して帰宅。イーグルスのレコードを1枚聴いて、日が暮れてきたところで風呂に入った。ほどなくして妻が仕事から戻ったので、一緒に晩ご飯を食べた。BGMはヴァン・ヘイレンからR.E.M.に変わった。僕はこの日あったことを話し、「休みの日にはいつも同じようなことをしている気がするんだ」と言うと、「それでいいのよ。だって、他のことをしたらきっとのんびりできないでしょう」と妻は言った。確かにそうかもしれない。

 テレビで科学捜査研究所を舞台にしたドラマを観終わったところで、メールが届いていることに気づいた。昨夜入稿した原稿の最終校正の相談だった。思うところを書いて返信し、最後は電話でOKをもらった。これにて本当に終了。お疲れ様でした。

 時計を見るとちょうど日付が変わったところだった。居間に行くと、妻が「男どアホウ甲子園」に囲まれ、ソファーで寝落ちしていた。不意に眠気が襲ってきて、自然と欠伸がひとつ出た。
[PR]
by sandfish2007 | 2016-01-29 07:18 | diary | Comments(0)
<< ガソリン・アレイ スライド・オン・ディス >>