ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

お金にまつわるエトセトラ

 人にはそれぞれ向き不向きがあるもので、僕の場合だと「向き不向き不向き不向き」くらいに不向きが多いのだが、そのうちのひとつにお金にまつわるエトセトラがある。稼ぐのも貯めるのも勘定するのも向いてない。幸い借金するのも不向きなので、どうにか首をまわしながら暮らせている。

 お金に関わるとろくなことがない。たいていは、がっかりさせられるし、落ち込むし、神経を擦り減らすことになる(経験則)。そんな僕がこの1年マンションの理事会で会計を担当した。毎月の理事会への出席(ほとんど妻が出席)以外にやることはたいしてないのだけど、苦手意識からずっと先延ばしにしてきたら、1月の理事会で任期が終了してしまい、昨日になって慌てて手をつけた次第。駐輪場の利用料を集金してまわり、それをエクセルに入力し、この1年の入出金明細を見ながら会計報告書を作成した。昨日はたったこれだけのことをするのに丸1日かかった。「別にこんなのどうでもいいじゃないか」と頭では思っているものだから、そこにストレスが発生。やっぱり神経が擦り減ったのだった。今日はまだ集金できていない家を訪ねてから、集めたお金を銀行へ入金しに行く予定。それでおしまい。とっとと終わらせよう。

 月末月初ということで、本業の月締めもするつもり。世の零細企業と同じく、できれば目をつぶってやり過ごしたいところだが、そうもいかないので「しょうがねーなぁ」とぶつぶつ言いながらやることになる。稼ぎが少ないとがっかりし、赤字だと落ち込む(たいていの場合この2択である)。そしてそして、お待たせしましたとばかりに(全然お待ちしてないけど)確定申告の封筒が届いた。こちらは来週末にでも一気に済ませてしまおう。

 …と、なにやらどんよりした日記だけど、不向きなことを書いているのだから当たり前。嫌いなことは早めに済ませて、その先の毎日を楽しく過ごせますように。今日から2月。
[PR]
by sandfish2007 | 2016-02-01 08:56 | diary | Comments(0)
<< 夢の話をふたつ リクオ with ホーボー・ハ... >>