ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ゴーン・トロッポ

 ジョージ・ハリスンの誕生日は、2月24日なのか。それとも25日なのか。答えは「どちらでもいい」…が正解になるのだろうか。戸籍上は25日。でも、1992年にジョージ自身が「俺、24日には生まれてたんだよね」と発言し、世界中のファンはこんがらがってしまった。僕としては「ジョージ本人が24日だと言っているのだし」と、この発言を知って以来、2月24日にお祝いをしてきた。ところが、どうもオフィシャルでは25日になっているみたいだし、ジョージ自身も長年25日に誕生日を祝ってきたそうなので、今年からは僕も25日にお祝いすることにした。ファンというのも、細かいところでいろいろ大変なのだ。

 でも、頭がこんがらがっているもので、気づけばジョージのレコードをターンテーブルへ。『ゴーン・トロッポ』。僕がファンになって最初に出た新譜がこれだった。ジャケは夏全開のトロピカル・ムードだけど、発売された頃には夏はとっくに終わっていた。当時、ジョージはオーストラリアで多くの時間を過ごしており、向こうでは夏だった…ということなのかもしれない。また、ジョージの音楽業界に対する不信感がピークに達していた時期で、まったくプロモーションをしなかったら、まったく売れなかった。ビルボードでは100位圏内にも入らなかった。近所のレコード屋さんではずっとディスプレイされていたけど、後になって「これ1枚も売れなかったんだぜ」と言われ、軽いショックを受けたものである。いいアルバムなんだけどな。もったいないな。

 というわけで、明日もジョージの誕生日をお祝いしようと思います。
f0182140_7164268.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2016-02-24 07:17 | diary | Comments(0)
<< Happy Birthday,... 鎌倉今昔物語 >>