ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

知らなくてもいいことはたくさんある

 今日から始まるブライアン・ウィルソンの日本公演。僕は明日観に行く予定。今回のバンド・メンバーには、アル・ジャーディンとブロンディ・チャップリンという2人の元ビーチ・ボーイズのメンバーが含まれている。その代わり、長年の功労者であるジェフリー・フォスケットの名前がない。ジェフリーがいないと、ビーチ・ボーイズ・ライクなファルセット・パートは誰が歌うのだろう?と気になるところだが、まぁ、どうにかなっているのだろうなとも思う。
 
 ジェフリー・フォスケットのファースト・ソロ『スルー・マイ・ウインドウ』は本当にいいアルバムで、今でもときどき聴いている。さっき知ったのだけど、昨年には新作を出してたのか。単独来日もしてたのか。さらに、先月のマイク・ラブ&ブルース・ジョンストンによる本家(と言っていいのかな?)ビーチ・ボーイズの来日公演にも参加してたのか。全然知らなかった。
 
 ビーチ・ボーイズには、いろいろめんどくさい事情が多すぎて、知りすぎると気疲れするから、難しいことはスルーするのが楽しむコツだ。世の中には別に知らなくてもいいことがたくさんあると思う。
 
 それにしても、ブライアン・ウィルソンとボブ・ディランとエリック・クラプトンが今日本にいるのか。すごいな。昨日、鎌倉のカフェをブライアンが訪れたという噂を聞いたけど、FBにアップされた写真を見る限りでは別人に見えた。真偽はともかくとして、そんな噂も含めて、3人の来日公演が盛況でありますように。
  
[PR]
by sandfish2007 | 2016-04-12 07:48 | diary | Comments(0)
<< エリック・クラプトンのライヴが観たい 当たり前にあるもの >>