ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

家での過ごし方

 梅雨らしくなりつつある。空はいつでも雨が降り出しそうだったり、しっかり降ったり、朝起きたら地面が濡れていたり。かつてはその度にうんざりしたものだが、それほどでもなくなったのは、出かける機会が減ったからかもしれない。日頃はせいぜい近所を散歩するかサイクリングするくらい。だから、休日に雨が降っても、「あぁ、アルバイトの日じゃなくてよかった」と思ったりする。雨が降ったら家にいればいいのだ。

 家にいてもやることに傾向性はあるもので、僕の場合だと、仕事をするか、レコードを聴くか、本を読むか。あるいは、だらだらとインターネットをしているか、お酒を呑んでいるか。楽器を弾いたり、映画を観ることは少なくなった(音楽関係の映像を観ることも)。楽器は上手じゃないからすぐ飽きてしまうし、映画は時間を取られるのでつい億劫に思ってしまう。でも、だらだらインターネットをしているくらいなら、真面目にギターの練習をしたり、まとまったライヴ映像のひとつでも観ればよかったなとよく思ったりする。

 今朝はこのブログを書きながら、横目でザ・ポリスの来日公演の映像を観ている。2008年のライヴで、思った以上にシャープでパワーがあり、とてもかっこいい。トリオでの演奏から繰り出される多彩な音楽性には舌をまくばかりだ。3人の演奏力はもちろんのこと、総合的にミュージシャンシップの高いバンドだったことを思い知らされる。この日は僕の友達も何人か観に行ってたはず。うらやましいな。

 これからもっと梅雨らしくなっていくのだろうから、家での過ごし方も少し見直してみよう。いつまでも同じではしょうがないから。
 
[PR]
by sandfish2007 | 2016-06-22 07:38 | diary | Comments(0)
<< ビリー そんな日もある >>