ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ペナントレースも折り返して

 朝のベランダ・コーヒー。夏のようなぬくい風が吹いている。今年の梅雨明けは、もしかすると早いかもしれない。今日と明日は部屋に蘢って仕事の予定。せめて朝くらいはとベランダでコーヒー。

 僕の周囲だと、一部でよく野球の話になる。僕は妻(とその家族)の影響で横浜ベイスターズを応援するようになったのだが、友人達はそれぞれに阪神タイガースだったり広島カープだったり日本ハムファイターズだったり楽天イーグルスだったり読売ジャイアンツを応援している。

 今、ベイスターズは首位・広島と3連戦の真っ只中。昨日は妻が義姉と一緒に横浜スタジアムへ応援に行ってきた。義姉は連日のハマスタ詣とのこと。前日はベイスターズが負けたので、この日は勝てればいいなと思っていたら、幸いにも勝つことができた。夜、友人主催のDJイベントに行くと、楽天ファンの友人が「今日は平和な夜だね」と声をかけてきた。どうやら楽天も勝ったらしい。少しして広島ファンの友人がやって来た。彼女も連日のハマスタ詣でとのこと。この3連戦は今のところ1勝1敗。つまり、僕らの間は平和ということになる。「明日も行くの?」と訊ねると、「行っちゃおうかなぁ」と言っていた。やるなぁ。

 今朝、朝食を食べていると、妻がミネラル・ウォーターのペットボトルをテーブルに置いた。ベイスターズのユニフォームがデザインされていて、背番号18だから三浦大輔ということになる。妻が「これいくらだと思う?」と問いかけてきた。僕は嫌な予感がしつつ「300円」と答えると、彼女はゆっくりと首を横に振り「500円」と言ってから、「あぁ…」とつぶやき頭を抱える素振りを見せた。400mlの水が500円か。でもまぁ、500円ならいいか。勝利に浮かれてこれを買い求める妻の姿が目に浮かび、泡のように弾けて消えた。

 ペナントレースも折り返したけど、もうしばらくは楽しめそうである。
 
[PR]
by sandfish2007 | 2016-07-03 08:14 | diary | Comments(0)
<< 夏近し 朝霧のように >>