ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

午前7時15分、西浜にて

 妻の仕事が早番だったので便乗して早起き。一緒に家を出て、彼女は職場へ。僕は海へ。午前7時15分の片瀬西浜。自転車を止めて、ウッドデッキに椅子を置いた。波の音。空と海の青さ。まだ涼しさを残した潮風。この海の近くに住みたくて、僕は18年前この町に引っ越してきた。

 海が近くにあるからといって、特に何をするわけでもない。のんびり眺めるか、せいぜいサイクリング・ロードを走る程度だ。サーフィンはしないし、ほとんど釣りもしない。「まぁ、そのうち…」と思いながら18年が過ぎた。いつでもできると思うと、案外やらないものなのだ。

 3年前に中古のマンションを買って、海からは少し遠くなった。それでも自転車を15分こげば着くので、気が向いたらすぐに来ることができる(例えば今日みたいに)。でも、こんな早い時間に来るのは久しぶり。見慣れた風景が新鮮に感じられて、なんだか得した気分だ。

 せっかく早起きして海に来ても、特に何をするわけではないが、こんな風に海を眺めながらブログを書くのは、今日が初めてだということに気づいた。ずっとデスクトップを使っていたから。

 …で、帰宅して今は12時。エアコンの効いた部屋でストーンズを聴いている。青空は窓の外で広がっている。
f0182140_12113913.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2016-08-05 12:13 | diary | Comments(0)
<< 勝負はこれから 夏はこれから >>