ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

勝利のトンカツ

 プロ野球に酔った1日だった。4時間30分の総力戦。球場全体が興奮の坩堝と化す中で、最後はストライクひとつ取るごとにガッツ・ポーズをしていた。そして、勝利…。精根尽き果てたが、心はやけに清々しい。明日からはもっと大事な試合がつづくというのに、こんなにやり切った感があっていいのだろうか?とりあえず、馴染みの店でトンカツを食べて帰ってきた。僕らにできることなんて、せいぜいこれくらい。でも、できることはやっておきたい。

 これにて横浜DeNAベイスターズはクライマックス・シリーズのファイナル・ステージへ進出。セ・リーグ王者の広島と対戦する。今シーズンの成績は19.5ゲーム差とお話にならない結果だったけど、直接対決に限っていえば12勝13敗とほぼ五分。つまり、勝負はやってみないとわからないのだ。そして、僕にできることはといえば、トンカツを食べることくらいしかない。トンカツは美味い。
f0182140_710786.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2016-10-11 07:10 | diary | Comments(0)
<< 秋の深まりとランディ・ニューマン 下巻 >>