ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

首の皮一枚

 今日、親父が退院する。左目をぶつけたことがきっかけで病気になり、3週間ほど入院していた。まだ回復には時間がかかりそうだが、これからは通院しながら経過を見ていくことになる。今回のことで、親父は生涯をかけて取り組んできた仕事を辞めることになる等、辛い決断もあったが、昨日会ったときは気持ちの整理がついたのか、笑顔を見れて少し安心した。あとは焦らずゆっくり治していってほしい。

 ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞に関して、いろんな人達がいろんなことを言っているみたいだが、その中で「彼は人を無能にしてしまう礼儀正しさや、堕落と腐敗を覆い隠してしまう日々のルーティンに足を踏み入れたのだ」というブルース・スプリングスティーンのコメントが、僕は一番素敵だなと思った。ディランのやったこととは、まさにそういうことだと思う。※後日注;スプリングスティーンのコメントは自伝からの抜粋とのこと。

 夜は横浜スタジアムのパブリック・ビューイングへ。バック・スクリーンに映し出される広島カープ対横浜DeNAベイスターズの試合を観に行った。無料開放されたスタジアムには、内野席を埋め尽くすほどのファンが集まった。もう後がないベイスターズだったが、昨夜は見事勝利をおさめ、首の皮一枚繋がった。というわけで、念のためさっき日本シリーズのチケットの抽選予約を申し込んだ。果たして?

 今日病院には兄貴が車で親父を迎えに行ってくれる。僕はアルバイトがあって行けない。まずは家でゆっくりとくつろいでほしい。
 
[PR]
by sandfish2007 | 2016-10-15 07:38 | diary | Comments(0)
<< シーズン終了 報告の日 >>