ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

シーズン終了

 野球の話でございます。昨日、横浜DeNAベイスターズは広島カープに敗れ、念願の日本シリーズ進出を逃した。順当な結果ではあるが、やっぱり悔しいもの。とはいえ、初めて出場したクライマックス・シリーズは、気迫のこもったいい試合ばかりで、本当に楽しませてもらったし、全力で戦って破れたのだから、今はチームにお疲れ様と言いたい。

 今朝起きると、なんだか淋しかった。「そうか、今日は試合がないんだな」と思った。机の引き出しからチケットの半券を取り出してみると、全部で7枚あった。3月のオープン戦から10月のクライマックス・シリーズまで7ヶ月。ひと月に1回のペースで僕は妻とスタジアムに出かけ、ユニフォームを着て、メガホンを持って、大きな声を出して応援したことになる。そういう日常が、昨日で終わったのだ。

 僕がベイスターズを応援するようになって初めてのAクラス。球団史上初のクライマックス・シリーズ進出。三浦大輔の引退。筒香の2冠王。思い返せば、これまでで一番内容のある充実したシーズンだった。来年はもっと楽しくなる気がする。そう思えるのが嬉しい。

 やっぱり野球は面白い。応援するチームがあれば尚更だ。ベイスターズのファンになってよかったなと改めて思う。
f0182140_7595567.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2016-10-16 07:59 | diary | Comments(0)
<< 日曜日の防波堤釣り 首の皮一枚 >>