ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

なんてことない1日

 昨日は前日の深酒で寝坊をし、夜勤明けの妻が帰宅したとき何も用意できなかったので、久しぶりに近所の回転寿しへ出かけた。まずビールを注文する。妻にとっては仕事が終わってのお疲れ様の一杯であり、これから寝るのでまったく問題ないのだが、ほぼ100%の確率で僕も呑んでしまうのは、ただ自分に甘いからである。美味い。

 食事後、妻は帰り、僕はしばし周囲をうろつく。自転車を止めると、そこにはなんとも穏やかな海があった。ボードウォークに寝転び、空を見上げたら、全身の力がすーっと抜けていく感覚に包まれた。波の音さえ聞こえない。それくらい穏やかな海だった。

 スーパーに寄って、その夜の食材を購入。ペットボトルに入った安いボジョレー・ヌーヴォーも。帰宅してから、仕事のメールを2通送り、いただきもののみかんを食べたとき、買い忘れたものがあることに気づいた。

 夕食にはトマト・ソースのシーフード・パスタを作った。妻が起きてきたので、一緒に食べた。ちょうど新しい音源が届いたので、一緒に聴いた。買い忘れたものもコンビニへ買いに行った。カー・ディーラーのショー・ウインドウに置かれた2台の赤い車がきれいに思えた。

 なんてことない1日。毎日がこんなであればいいのに思う。
f0182140_7514499.jpg

f0182140_7515861.jpg

f0182140_752104.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2016-11-18 07:56 | diary | Comments(0)
<< ターザン・ボーイ モーズ・アリソンに捧ぐ >>