ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

折り合いと掲載情報

 12月にしては暖かい日がつづいている。日中は長袖にジージャンを羽織って、それでも少し歩くと軽く汗ばんだ。こんな日和がつづいてくれるといいのだが、まぁ、そうもいかない。冬らしい寒さもそれはそれで悪くないのだが、やっぱり寒いのは寒いのである。

 ザ・ローリング・ストーンズが11年振りの新作『ブルー&ロンサム』をリリースし、オールド・ファンを中心に話題になっている。僕も買いたいのだけど、輸入盤のCDが1,800円程度なのに対して、アナログ盤は4,100円程度もする。「うーん、僕はアナログがいいんだけど、高いなぁ」と悩んでいるのだが、キース・リチャーズ『クロスアイド・ハート』のアナログ盤を発売から1年くらいして2,300円程度で買えたことを思い出した。売る側に事情があるように、買う側にも事情がある。音楽は逃げないのだし、折り合いがつくまで待つのも一考かなと思わないでもない。

 最後に掲載情報をひとつ。総合音楽サイト「Veemob」にて、ケヴィン・ケイン『ハウ・トゥ・ビルド・ア・ライトハウス』(Kevin Kane / How to Build a Lighthouse)について書きました。彼の音楽は僕の過去の記憶と密接に結びついています。ぜひ読んでみてください。

ケヴィン・ケイン『ハウ・トゥ・ビルド・ア・ライトハウス』 – 記憶の片隅に残りつづける情景 –

f0182140_86732.jpg

試聴・購入はこちら→link

http://sandfishrecords.shop-pro.jp/?pid=10706902
[PR]
by sandfish2007 | 2016-12-06 08:10 | diary | Comments(0)
<< 36回目のジョンの日 あと28日 >>