ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

はしご酒

 昨日は大寒の名に恥じない寒い1日だった。僕は部屋で仕事をし、夕方からは友人と会うために出かけた。彼とは高校時代からのつきあいで、毎年僕の誕生日祝いにとご馳走をしてくれる。

 最初に入った店は、金太郎にゆかりがありそうな名前の和居酒屋だった。まだ新しい店のようで、雰囲気が出来上がっていない。また、団体さんの予約と重なったこともあり、料理が出てくるのも遅かった。これからのお店といったところか。ひとまず、ニシンのお刺身は美味しかった。

 2軒目は誰もが名店と認める居酒屋さん。金曜日の夜は予約しないと入れないことが多いのだが、運良く席が空いたので座ることができた。おから、ブリ大根、牡蠣の揚げ出し、親子丼、どれも美味しかった。賑やかな店の雰囲気も心地よく、落ち着いてお酒を飲み、ゆっくりと話をすることができた。1軒目との差は歴然で、残酷なくらいだった。

 3軒目は馴染みのバーへ。この友人と飲むときは、いつも最後にこの店に寄って、ウイスキーを2杯ほど飲む。言うまでもなく居心地がいい。抜群の安定感だ。

 僕はほろ酔い。友人と別れてからの帰り道、傘を忘れたことに気づき、1軒目の店へ取りに戻ったけど、見つからなかった。友人にご馳走になったお礼のメールをしたら、すぐに「また飲もう」と返事がきた。今度は僕がご馳走しよう。

 日が変わって好天の土曜日。寝坊の朝。窓を流れ落ちる結露。冷めたコーヒー。さて…。
f0182140_11214255.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2017-01-21 11:21 | diary | Comments(0)
<< アケイディアン・ドリフトウッド 『Hello! Live』 リ... >>