ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

サンダー・ロード

 昨日は春の嵐のような1日だった。僕は電車に乗って、新しいアルバイト先へ向かった。初出勤日らしく、なにかにつけ新鮮な1日だった。ちゃんと遅刻せず行ったら、ドアの鍵がかかっていて中に入れなかった。「よくあるんですよ」と言われた。あまり縛りのない職場のようで安心した。仕事は慣れないなりに、どうにかこなせたかな。とりあえず及第点。

 お弁当を食べていると、家を出る前に「サンダー・ロード」を聴き忘れたことに気づいたので、帰宅後に夕食を食べながら聴いた。そして、寝る前にもう1度聴いた。「サンダー・ロード」は僕の一番好きな歌で、これまでの僕の様々な始まりを祝い、背中を押してくれた。まだ無名だったジュリア・ロバーツは、毎朝鏡の中の自分にこの歌の歌詞を語りかけていたという。「あなたは美人じゃないけど、大丈夫(You ain't a beauty but, hey, you're alright)」。もちろん大丈夫。

 出勤時間が遅めなので、通勤ラッシュに巻き込まれることはなかった。服装も自由でよかった。腰当てを持って行ったが、職場の椅子は座り心地が良く必要なかった。1週間後には引越しらしい。今も駅から近いが、もう少し近くなるという。

 今日もそのアルバイトへ行く。昨日よりは少しばかり気持ちが軽い。嵐もやんでいい天気だ。今日は「サンダー・ロード」を聴いてから出かけよう。
f0182140_7522458.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2017-02-21 07:53 | diary | Comments(0)
<< リトル・ウィロウ 初出勤 >>