ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ひな祭りミュージック

 久しぶりに窓が盛大に結露している朝。後で拭き取るとしましょう。今日はひな祭りなので、女性アーティストがいいなとローラ・ニーロの『スマイル』をターンテーブルにのせてみたところ、ひな祭りにしては貫禄があり過ぎた。これはローラが悪いのではなく、僕のチョイスの問題。

 今日は暖かくなるそうなので、弁当を外で食べるのもいいかなと思ったら、「花粉が非常に多いでしょう」との情報を受け、すぐにひるんだ。今年はまだ症状が出ていないけれど、油断大敵なのはこれまでの経験から身に沁みてわかっている。

 さて、ローラ・ニーロの次は何を聴こうか?シュープリームスがいいかなと思ってレコード棚へ取りに行ったら、どういうわけか見つからなかった。そんなわけで、目にとまったヴァレリー・カーターを引っぱり出した。ひな祭りにしては洗練され過ぎてるかなと思ったけど、案外しっくりきた。いい感じ。

 さっき、アルバイト先から連絡あった(ここはチャットワークというアプリで連絡を取り合う)。早く来ても事務所が開いてないかもしれないから、少し遅れて来るようにとのことだった。仕事はゆるくないけれど、こういうところはゆるい。バランスは大切、ということだろう。
 
 1本遅い電車に乗るという、たったそれだけのことで、心に余裕が生まれることを知った。さてと、ブログも書き終えたし、窓の結露を拭き取るとしましょう。
 

[PR]
by sandfish2007 | 2017-03-03 07:32 | diary | Comments(0)
<< 刈ったと買った 先はまだ長い >>