ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

いろんな意味で春近し

 昨日は一歩も外に出ていないのに、やけに目がかゆかった。心のおもむくままに掻きつづけたので、なにやらひどい顔だったりする。まだ3月上旬か。そうか。

 昼間はストーンズとクラプトンが演奏するブルースを聴いて過ごし、夕方には原稿をひとつ書いた。あとは細かいところを直したら入稿できるだろう。音楽のことを書くのはいつも楽しい。

 今日もよく晴れているが、寒の戻りなのか、鍋や熱燗に心惹かれるくらいに冷えている。ダッフルコートを仕舞うのはもう少し先になりそうだ。春先は花粉のことも含め、着る服が難しい。若い頃はあまり厚着しないようにしていた。今はあまり薄着にならないよう気をつけている。季節は巡り、歳を重ね、僕の体も変化している。

 アルバイトにはお弁当を持って行っている。今はまだ寒いし花粉も飛んでいるけれど、4月も中旬を過ぎれば、心おきなく外の広場で食べることができるだろう。ささやかな楽しみだ。

 もう少しすれば、プロ野球の公式戦も始まるし、ポールも日本にやって来る。いろんな意味で春近し。
 

[PR]
by sandfish2007 | 2017-03-09 07:48 | diary | Comments(0)
<< 震災から6年 また明日 >>