ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ポール・マッカートニー来日狂想曲

 さぁ、3月25日になった。ということは、ちょうど1ヶ月後にポール・マッカートニーの来日公演がスタートするのだ。うー(武者震い)。

 今回もチケット代は高額で、武道館公演はもはや非常識なお値段設定。しかし、こうしたことは一昨年にも経験し、あのときに十分心が折れたので、今回は落ち着いたものである。経験とはそういうものだ。

 なんであれ、多くの偉大なアーティストが鬼籍に入っていく中で、5年間に4回も来日してくれるなんて、本当にありがたいことだ(そのうち1回は体調不良で公演中止)。慎んで会場に足を運ばせていただきます。

 今回の来日では4公演が予定されている。武道館で1回。東京ドームで3回。僕は東京ドーム公演のチケットを2回分おさえてある。あと、念のため、武道館公演の日はアルバイトを休みにした。前回の武道館公演では、東京ドーム公演と同じくらいの値段で当日券が出たので、もしかするとそんなことがあるかもしれない。だから、念のため。

 といったところで、掲載情報をひとつ。1980年代に特化したエンターテインメント・サイト「Re:minder」に、ポール・マッカートニーのことを寄稿しました。あの頃、ポールのライヴを観れたら人生が変わると本気で思ってました。ぜひ読んでみてください。

1989年のポール・マッカートニー来日狂想曲、やっとあえるね。

f0182140_10165896.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2017-03-25 10:18 | diary | Comments(0)
<< 春待つ『ゴールデン・エイジ』 1ヶ月ほど >>