ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

期間限定ポール・マッカートニー日記(東京ドーム3日目の巻)

 期間限定ポール・マッカートニー日記。今日が最終回。

 昨日は東京ドーム3日目。前日の深酒ゆえに遅めの起床。やさしい朝ご飯に感謝。

f0182140_08262327.jpg

 原稿を途中まで書き、ベイスターズが7対0で大量リードをしていることを確認し、安心して14時40分に出発。水道橋駅には16時10分頃到着。駅前の露店では様々な違法グッズが売られていた。いつもの風景。

f0182140_08263462.jpg

 快晴の東京ドーム。この日はTシャツ1枚で過ごせるくらいの陽気で、とても気持ちよかった。大量リードしていたはずのベイスターズは10対9で辛勝。あぶなかった。この1週間を共に過ごした友人達と待ち合わせ、いざ会場内へ。

f0182140_08484780.jpg

 19時頃にポールがステージに登場。またしても怒濤の展開。会場のボルテージは最高潮。座席にはサイリウムが置かれていて、「ヘイ・ジュード」のときに一斉に発光。とてもきれいだった。天井には「THANK YOU PAUL」、「JAPAN LOVES YOU」の文字が浮かび上がり、観客は大合唱。素晴らしい一体感。まんまと乗せられた。

f0182140_08290248.jpg

 終演は21時40分頃。素晴らしい夜だった。そして楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまうのだ。ポールへの感謝を込めてみんなで乾杯。終電のひとつ前で帰宅。

 4公演すべてに足を運ぶことができて幸せだった。そして今は少しばかり淋しいのだ。

 お疲れ様でした。

f0182140_08270952.jpg


[PR]
by sandfish2007 | 2017-05-01 08:29 | diary | Comments(0)
<< 日常へ 期間限定ポール・マッカートニー... >>