ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

サウスサイド・ジョニーがやって来る!

 まだ慣れないアルバイト4連勤を終え、隠れ処「海樹」で妻と待ち合わせての晩酌。広島カープの強さに震撼し、ふらふらとコンビニへ。深夜のカップ麺とあいなりました。

 よって、毎朝恒例の体重測定は順調に人生マックスな数値へと近づいている。でも、今朝は理由がわかっているので大丈夫(ほんとか?)。

 そんな夜に飛び込んできたサウスサイド・ジョニー&ジ・アズベリー・ジュークス来日決定の報。知らせてきた友人と「これは観に行こうよ!」とひと盛り上がり。で、そのまま床で寝落ち。「ビール→カップ麺→寝落ち」というゴールデンな流れは久しぶりだった。

 サウスサイド・ジョニーといえば、ブルース・スプリングスティーンの同郷の朋友。前回が初来日で1987年だから、30年振り2度目となる。

 ブルース・スプリングスティーンの来日公演を長年待ちわびている身としては、いくばくかの代役感がないわけではないが、ブルースはブルース。サウスサイドはサウスサイドである。失礼なことを言うものではない。

 以前、友人からいただいた1978年ボストンでのライヴは本当に最高で、折りをみては聴き返している。そういえば、1987年の初来日公演の音源もいただいているはず。さがしてみよう。
 

[PR]
by sandfish2007 | 2017-07-08 09:44 | diary | Comments(0)
<< ちっとも Happy Birthday,... >>