ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

リリースまでの時間

 今日から9月ですね。夏が終わってしまうのは淋しいですが、また海に静けさが戻ってくるわけで、それはそれでよろしいかと。

 先日の日記にも書いた第2弾リリースに関して、ようやく話がまとまったので、契約書にサインをして、アーティストに発送しました。あとは、向こうの気が変わらずに、それにサインをして送り返してくれれば、契約成立です。今回もしっかり時間がかかりました。あー疲れた(まだ終わったわけじゃないけど)。

 で、今は第3弾リリースを誰にオファーするかの最終段階に入ってたりします。本当はもっと早いタイミングでオファーしておきたいところなのですが、なかなか絞り込めずに今日まできてしまいました。でも、ようやく心が決まりつつあります。数日中にオファーを出すことでしょう。ただ、いくらこちらの心が決まったところで、アーティストの方が興味をもってくれないとどうにもならないわけで、そうしたことを考えると、やっぱりもっと早いタイミングでのオファーは重要になってきます。

 だいたいですが、ひとつの作品をリリースするまでに、5ヶ月ほどの時間がかかります。オファーをしてからだとだいたい4ヶ月ちょっとですが、その前の選考期間を含めて、5ヶ月というのが妥当でしょう。だから本来ならば、余裕をもって、常に半年後のリリースを見据えた仕事をしていくのが望ましいです。まぁ、なかなかそうもいかないんですけどね。

 さて、サンドフィッシュ・レコードの記念すべき第1弾リリースとなりますスコット・フィッシャーですが、来年2月にはカナダ、そしてオーストラリア、ニュージーランドでのリリースも決まりそうとの連絡がありました。スコットのような才能とハートのあるミュージシャンが、本国だけでなく、いろんな国からオファーを受けているのはとても喜ばしいことですし、いちはやく日本で紹介できることを嬉しく思います。なんというか、アーティストのためにも、そして自分のためにも、頑張ろうと思えるのです。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2007-09-01 13:50 | diary | Comments(0)
<< ベーカム Scott Fisher & ... >>