ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Online Shop

 なんとなーく不安定なお天気ながら、今日は都内まで。せめて週に1回くらいは外まわりをしようと思っているのですが、最近ちょっと減ってきてるような…。

 さて、最近はオンライン・ショップさんで、積極的に展開してくれるお店がだんだん増えてきました。レーベル発足当時から応援してくれてる「Catfish Vinyl」さんはもちろん、岐阜の小粋なセレクト・ショップ「 Songs」さんなど(※シンガーソングライターのジャンルにいます)、音楽に深い愛情を注いでいるお店さんが取り上げてくれるのは、とても嬉しいです。そして、ワズの発売日に合わせ、ブレスト音楽出版さんが運営されている「405 」でもサンドフィッシュ全タイトルの取扱いがスタートしました。さらに、「芽瑠璃堂」さん(ピーター・バラカン氏にして「僕が買いたいようなレコードは、「芽瑠璃堂」か「メロディーハウス」にだいたいありました」と言わしめた伝説のレコード店。現在、店舗は閉めてオンラインにて復活)では特集ページが組まれるなど(こちら→ link)、じわじわと広がってたりします。
 
 こうしたお店の共通点は、音を気に入ったらすぐに反応できるところでしょうか。自分達がいいと思った音楽は、時間をかけてでも大切に売っていこうという姿勢が感じられます。で、「やっぱりそうでなくちゃいけないよねー」と、僕なんかは思うのです。芽瑠璃堂さんでは、いくつかに「売り切れ」マークがついてたりしてね。嬉しいっす。また注文くるかな?くるといいな。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-07-18 14:53 | diary | Comments(0)
<< Tシャツとトートバッグ WAZ『The Sweet B... >>