ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ぼんぼり祭り

 この前の週末は鎌倉の「御成ぼんぼり祭り」に出店してきました。地元商店街のお祭りらしく、ほのぼのとした雰囲気で、まぁ、そんなに売れたりはしなかったけど、友達も快く手伝ってくれたり、遊びに来てくれたり、ビールを差し入れしてくれたりと、わいわいがやがやな、とても楽しい2日間でした。(※ミクシィには写真もアップしてます。こちら→link)。

 こんな風に手売りしてるときが一番楽しいかもしんないです。話をして、音を聴いて、気に入って、買ってくれる。とても直接的で、なんか、理屈抜きにほっとします。「地元のレーベル」ということを全面に押し出したからか、皆さん、CDをぽつぽつと買っていってくれました。お祭りの性格上、Tシャツやトートバッグの方が売れるかなぁと思ってたんで、ちょっと意外でした。

 ちなみに、店先を貸してくれた鎌倉小川軒さんのシュークリームと鎌倉ロールは、よく売れてました。さすが。僕も食べたけど、やっぱり美味しいもんな。美味しいものは、ちゃんと売れるのです。

 音楽業界に関わってけっこうたちますが、いつの頃からか、「いいものが売れるわけじゃないからねぇ」という言葉をよく聞くようになりました。「良過ぎて売れない」とか言われるときもあります。でも、そんなのはおかしな話です。やっぱり、いいものを売っていきたいと思います。

 というわけで、鎌倉小川軒とサンドフィッシュ・レコードをよろしく。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-08-05 14:54 | diary | Comments(0)
<< Sally Dworsky『B... Tシャツとトートバッグ >>