ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ノーブラ

 なんとなく早起きできた。よしよし。

 とりあえず、オハイオ・ノックスをターンテーブルにのっけて、朝食を作る。昨日炊いたご版と味噌汁、それに卵焼きと日本茶…というごくごく簡単なもの。この質素具合が、なんだか慎ましくて心地良かったりする。美味しくいただき、今度はニック・ロウをターンテーブルにのっけて、洗濯機をまわしてみる。で、日本茶をすすると。ずずず…と。穏やかな朝なり。

 ここ数日、だらけモードにはまりこんでしまい、笑っちゃうくらい仕事がすすんでいない。だから昨日はもうあきらめて、夕方にひと眠りして、それからゆっくり風呂に入って、夜はテレビで映画『スパイダーマン』のシリーズ1作目を観た。これまで僕は2作目しか観たことがなかったから、数年の時を経て、昨日でいろんなつじつまが合い、なんだかすっきりしたのだった。

 2作目は、公開当時に映画館で観たんだけど、同じく観たという友人に、「MJ(映画のヒロイン)がノーブラだったでしょ」と言われて、僕はそんなことに全然気がつかなかったから、「へぇー」としかそのときは言えなかったんだけど、昨日のテレビで観たMJもしっかりノーブラだったので(雨のシーンでわかりやすかった)、「あ、今日もノーブラだよ」とつぶやくことができて、よかった。

 …ま、どうでもいいことなんだけど。なんとなく。

 観終わってからは、もらいもののブランデーをちびちびしつつ、ニーナ・シモンのレコードを聴いた。で、ノーブラ的な心理(つまり、ノーブラで出歩く心理)について、ぼんやりと考察してみた。

 結論:女性であることを楽しむのはいいことだ。

 えっと、あくまでも個人的見解というか、希望的観測というかね。なんか前向きな気がしたもんで。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-09-27 07:50 | diary | Comments(0)
<< 日曜日のこと Tシャツ、再入荷しました! >>