ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

1周年

 10月1日付けの日記にも書いたように、ジョン・レノンの誕生日である本日、サンドフィッシュ・レコードは無事に1周年を迎えることができました。いよっ、めでたい!おめでとう、ジョン!おめでとう、俺!ぱちぱちぱち…。

 1年前に比べて、かなり傷だらけになった感はありますが、その分、いろんなことを感じることができたし、たくさんのいい音楽と出逢い、また紹介することができて、とても充実した1年だったなぁと感じています。

 基本的に僕はペースがゆっくりなので、きっとこれからも派手に突っ走ることはないと思います。それよりも、自分のできることを、ひとつひとつこなしながら、少しづつ前へ進んで行きたいです。その方が自分らしいかなぁと。

 レーベル第1弾リリースとなったスコット・フィッシャー『Step into the Future』を、ジョン・レノンの誕生日に合わせたのは、ジョンがそうだったように、自分の心に正直に、好きな音楽と向き合っていきたいという気持ちからだったりします。忘れないようにというか、そんな感じです。

 無理せず、焦らず、ゆっくりと、いい音楽を紹介していけたらと思います。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-10-09 09:27 | diary | Comments(2)
Commented by kyk73 at 2008-10-14 16:38
初めまして。
お店屋さんを始めて1周年ですか?
フリーマーケットも成功したようですね。
おめでとう、でいいのかな?
Commented by sandfish2007 at 2008-10-14 19:12
◇kyk73さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
お店ではなくて、音楽レーベルなんですけどね。
フリーマーケットも出店してよかったです。
今の季節は気持ちいいし、楽しかったですよ。

<< サンドフィッシュ1周年記念セール! CD流通の裏事情とこれからのこと >>