ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

阿武隈川の秋風に吹かれて

 昨夜、仙台から帰宅。楽しい旅行でしたん。

 土曜日、午前4時半に起床。言うまでもなく、すげー早起き。もちろん、慣れてないので、ちょっくら大変だった。新幹線で福島駅まで行って、そっから仙台までの90キロほどを、なるべく阿武隈川に沿って自転車をこぐ。天気はいいし、風は気持ちいいし、道はいたって平坦だし、とても快適なサイクリングとなった。僕は、大学生だった4年間、自転車旅行をやたらとしていた。日本国内は、おおまかながらもずらっと走った感があるし、海外もアフリカと南米を、まぁ一部だけど、走ってたりする。

 とはいえ、それもすべては昔のお話。今では運動不足のかたまりと化し、過去の経験などあってないようなリセット状態。今回のサイクリングは、71歳の親父につきそう的な意味もあったんだけど、フタを開けてみれば、前を走る親父についていくのが精一杯という有り様だったわけでね。やれやれ…。

 それでも、楽しいサイクリング。山と川のきれいな景色を眺めながら、ペダルの踏んでいると、いろんな感覚が蘇ってきて、ちょっと不思議な気持ちになったりもした。

 自転車の良さは、がんばってペダルをこいだ分だけ、ちゃんと前に進んで行けるところかもしれない。その一点において、自転車はけっして嘘をつかない。そして、なにより自由なのがいい。楽じゃないし、車みたいにスピードが出るわけじゃないし、時間もかかるけど、たいていの場合は、気ままでいられる。好きなときにすぐ止まったり、Uターンできるのは、身軽でいいものだ。そうしたところを気に入ったのか、または自転車旅行を通してそうした感覚を培ったのか、今となってはよくわからないけれど、かつての自分が、自転車にキャンプ道具や自炊道具を積んで、人並み以上にあちこちへと出かけて行ったのには、きっと僕なりに感じるものがあったのかもしれないなぁと、阿武隈川の穏やかな秋の景色を眺めながら、ふと思ったりした。

 シンプルに。正直に。自由に。

 今もそんなことを胸に、日々生きてたりする。えっと、できてるかどうかは別として…。

 せっかく仙台に来たのだしと、翌日の午後は、仙台市内のお店まわりをする。「新星堂カルチェ5仙台店」では、無事サンドフィッシュ・コーナーをやってもらえることになった(11月くらいかな?)。「タワーレコード仙台パルコ店」では、バイヤーさんが、以前、福岡店でお会いしたことのある方で、ちょっとびっくり。FM仙台(DATE FM)にもご挨拶。こちらでも好意的な反応をもらえて、ほっとひと安心。他にも、ずっと行ってみたいと思っていた老舗「パラダイス・レコード」、偶然見つけたセレクト・ショップ「Store 15 Nov」、ナチュラル&オーガニック系の洋服屋さん「Ganjabhangah」等、面白いお店がいっぱいの仙台だった。

 妹夫婦の家に泊めてもらって、美味しいものをいっぱい食べて、ビールもいっぱい飲んで、甥っ子ともいっぱい遊んで、のんびりした空気を胸いっぱいに吸い込んで、「仙台はいいところだねぇ」と思って帰ってこれたのだから、きっといい旅行だったのだろう。そして、親父と今もこうした体力旅行ができることを、なによりも嬉しく、またありがたく思ったのだった。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-10-21 10:20 | diary | Comments(3)
Commented by jerry at 2008-10-21 16:03 x
お父様との旅、とても羨ましいです。
自転車の旅も、とても羨ましいです。
想像の世界ですが、本を読んだような気持ちになって、自分に当てはめてみました。

仙台は1度だけ行ったことがあります。
上野から新幹線ですが・・・、とても印象の良い街でした。

家族っていいですよね、この年になってみて良く分かります。
妹は、私にも2人いますが、小さい頃は、2人も要らないな~
なんて思っていたんですけど、大きな間違いであることに最近気付きました。
Commented by Joe Cool at 2008-10-22 01:23 x
リフレッシュして、また、前進なさって下さい。

仙台といい名古屋といい、個人的には、
都会的な部分と田舎な部分が、ちょうどいい塩梅のような気がします。
東京人ならではの価値観かもしれませんけれど。
Commented by sandfish2007 at 2008-10-22 08:42
◇jerryさん
僕も歳を重ねていくうちに、家族の大切さが身に沁みるようになりました。他人事にならずに、お互いを思いやれるのは、やっぱり家族なのかもしれませんね。

仙台、いい街でした。また行ってみたいです。

◇Joe Coolさん
ゆっくりゆっくり前進できたらいいなと思います。

塩梅がいいというのは、確かにあるかもしれませんね。僕も東京や横浜が近い場所でずっと生活してきたので、田舎過ぎても退屈しそうだし、かといって人が多過ぎるのも嫌だし…みたいなところはあります。仙台はちょうどいい感じでした。
<< 風邪をひいたなり 通販でも「1周年記念セール」が... >>