ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Pendulum

 ひきつづき風邪から復活気味…だったりする。どっか具合がよろしくないと、気分的にいつもよりがんばらないといけないので(自分を励ましたりとか、気合い入れたりとか)、けっこうめんどくさい。はやく完治したい。

 昨日、大学時代の友人が、茅ヶ崎の安くて美味しい焼肉屋へ連れてってくれた。5時の開店と同時に入店し、がぁーっと食べて、6時過ぎには終了。「んじゃ、またね」と言って別れた。えっと、すっかりご馳走になったわけで、全然文句ないんだけど、かなりあっさりしてるとは思う。彼とはここ数年こんな感じのつきあいがつづいてて、僕がそうしたというよりは、彼が僕と無駄に一緒にいようとしなくなったんだと思う。もしかすると、今の距離感は、友人というよりは、家族のそれに近いかもしれない。ま、なんであれ、これが無理のないスタンスなら、僕はそれでいいと思う。

 というわけで、ご馳走さまでしたん。焼肉、美味かったよぃ。

 ターンテーブルには、大好きなC.C.R.の『Pendulum』を。これは高校生のときに買ったレコードで、つまり、僕はそんな頃から50〜70年代の音楽をせっせと聴いていたわけで。MIYAI少年の興味の中心は、いつもあの時代のレコードにあったし、それは今でも変わらないんだけど、さすがに聴いてて「古い音楽だなぁ」と思うようにはなった。いいとか悪いとかではなく、ただ古くなったなぁと。なんせ巷じゃ「クラシック・ロック」と呼ばれてるわけで、さすがに隔世の感は否めない。何十年も前の音楽なんだし、古くて当たり前なんだけど。

 でも、いいものはいいからね。古くてもいいから、クラシックなんだろうし。というわけで…、

 結論:『Pendulum』最高。おーいぇー。

 さて、なかなか裏ライナーを書けないでいたりする(10/1付け日記参照)。そろそろ書き始めよう。そうしよう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-10-24 12:21 | diary | Comments(0)
<< 家事的な1日 Home Tonight >>