ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

12月28日(日)

 ひきつづきジョン・レノンを。『Walls and Bridges』を。若くして結婚したジョンが、ヨーコと別居して、久しぶりの独身生活を満喫してた頃の、浮かれ気分なアルバム…だと僕は思っている。だって、リンゴやキース・ムーンやニルソンやジェシ・エド・デイヴィスやエルトン・ジョンらとつるんで、そこにポールやデヴィッド・ボウイやミック・ジャガーとかが遊びに来てって、そんなん楽しいに決まってるでしょ?ねぇ?

 日曜日は、僕の周囲で言うところの、レギュラー陣とも呼ぶべき面々が遊びに来ての家飲みだった。ビールで乾杯したり、巻き寿司がふるまわれたり、友人のひとりが手羽先とグラタンを作ってくれたりと(これが美味かった)、僕らにしたら随分ちゃんとした感じだったんだけど、日本酒を飲み出した途端、みんなぱたぱたと倒れていって、結果、まったりした飲み会となったのだった。で、みんなが帰った後は、自転車で鵠沼海岸の友人宅にひとり赴き、そこに集まった別の友人達と、ジョン・レノンやビートルズを聴きながら、ビールを飲み、カレーライスを食べたと。そんな夜だった。

 さて、僕がいつもお世話になっている「サウサリート」のジョージさん主催による『Blue Brazil』というイベントがあるんだけど、きたる12月28日(日)、とあるビルの会議室を借りてのアフターヌーン・パーティーが決定。内容は、日本人のブラジル移住100周年&ボサノヴァ生誕50周年をお祝いしようよというもので、この界隈ではお馴染みのブラジル系ミュージシャン達のライヴと、ジョージ氏をはじめとするDJ達がレコードをがんがんまわして、明るい時間から地球の裏側的に盛り上がろうぜぃ!という意図らしい。素晴らしい。

 で、サンドフィッシュ・レコードも、絡ませてもらうことになった。えっと、Tシャツ屋として(ブラジル系のCDは出してないもんで)。この日のために、ブラジル・カラーのコラボTシャツを作ろうかなぁと思ってたりする。昨日、原案を「サウサリート」に持っていったら、愛すべき酔っぱらい達には好評だったので、2色ほど用意しようかなぁとか、あと七分袖のも作ってみようかなぁとか、長袖もいいよなぁとか、いろいろ考え中。Tシャツ作りは、とても楽しい。

 で、夜になったら場所を『Bar Cane's』に移しての「ダメ男ナイト(仮)」へ。なんでも、ジャンルを超えたダメ男ソングだけをかける夜なんだそうで、マスターのGenくん曰く、「みんな口には出さないけど、実は待ち焦がれてる企画だと思うんですよ」とのこと。で、フライヤーには「豪華ダメアニキDJ総出演」とあり、えっと、僕もしっかり含まれてたりする。押忍。

 というわけで、12月28日(日)はオール・ナイト・ロングです。日が近づいてきたら、また詳細を連絡します。Tシャツのデザインも決まったらアップします。今年も残りわずかです。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-12-09 11:14 | diary | Comments(0)
<< Out on the Street I'm Steppin... >>