ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

2017年 08月 11日 ( 1 )

グレン・キャンベルに捧ぐ

 雨降り。なにやら涼しい。先日亡くなったグレン・キャンベルを聴く。「恋はフェニックス」とか「ジェントル・オン・マイ・マインド」とか。

 グレンのことを知ったのは、確か「ラインストーン・カウボーイ」だった。それからビーチ・ボーイズ関連の本でも名前を見つけた。ブライアン・ウィルソンの代役で短期間だがツアーにも参加している。そのときはベースを弾いたが、本来はギターの名手だ。

 数年前にアルツハイマーを発症し、引退を発表した。その頃、馴染みの店で居合わせたみんなとグレン・キャンベルの歌を聴いたことがある。その店の常連であるミュージシャンが「とにかく素晴らしいんだ」と言ってかけてくれたのだ。それは「ゴースト・オン・ザ・キャンバス」という曲で、書いたのはリプレイスメンツのポール・ウェスターバーグ。沁み入るような名曲だった。

 僕はグレン・キャンペルのレコードを1枚も持っていないけど、たくさんのミュージシャンのバックで彼が弾いたギターのことは知っている。そんなグレンの幅広い音楽人生を偲ぶのに、今日のような静かな雨はちょうどいい。お疲れ様でした。どうか安らかに。
 

[PR]
by sandfish2007 | 2017-08-11 07:46 | diary | Comments(2)