ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

2017年 10月 13日 ( 1 )

veemob

 総合音楽サイト『veemob』で月イチの連載を始めたのは、昨年の2月でした。1月にレーベルについてのインタビュー記事がアップされ、その翌月からリリースしてきた作品を1枚づつ取り上げていきました。

 新譜・旧譜に関わらずサンドフィッシュ・レコードの作品を定期的に紹介できるメディアがあるのは、レーベルにとって意味があったし、僕にとっても自分のやってきたことを振り返るいい機会でした。

 ほぼ毎月コラムを書いては担当者さんに送っていました。すると、必ず優しい言葉が返ってきました。楽しくつづけられたのは、案外そんなところが理由かもしれません。

 今日はその最終回。スコット.フィッシャー&1a.m.アプローチ『ステップ・イントゥ・ザ・フューチャー』(Scott Fisher&1a.m.Aproach / Step into the Future)のことを寄稿しました。この作品は、サンドフィッシュ・レコードの記念すべき第一弾リリースです。スコットは今年ニュー・アルバムを出すなど、今も精力的に活動しています。あれから10年がたったなんて、ちょっと信じられない気持ちです。

スコット・フィッシャー『ステップ・イントゥ・ザ・フューチャー』~メロディーの向こう側にある情熱〜

 本当は新譜をリリースして締めくくるつもりだったのですが、予定通りにはいきませんでした。でも、連載の最後が最初にリリースした作品というのも、まぁ、悪くないのかもしれません。

 いつかまた。なにかの機会があれば。そんな風に思っています。

 ※ コラムはこちらでまとめて読めます→link

f0182140_07202278.jpg
 

[PR]
by sandfish2007 | 2017-10-13 07:23 | diary | Comments(0)