ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

2017年 12月 07日 ( 1 )

皮剥ぎ

 わけあってフィッシュの『ファーム・ハウス』を聴いている朝。もう17年前のアルバムだが、いいものはいい。

 17年前というと西暦2000年。21世紀だと思っていたら、「世紀が変わるのは2001年だから、まだ20世紀だよ」と友人に言われて、「そうかもしれないけど、でもなぁ」と思ったのを覚えている。だとすると、1980年は70年代ということになり、ジョン・レノンは80年代を迎える前に亡くなったことになる。だからといって、なにか問題があるわけではないのだけど。

 昨日は雲ひとつない快晴だったから、午後は久しぶりに釣りへ出かけた。陽の光をたくさん浴びてとても気持ちよかったのだが、釣果の方はジモグリ1匹とフグ4匹の食えないもの祭り。

 暗くなる前に帰宅し、シャワーを浴び、妻が仕事から帰るのを待って、解凍しておいたエビを使ってペペロンチーノを作った。ほんとは釣りたてのカワハギを食べさせてあげる予定だったのだが、予定は未定にもほどがある僕なのだった。

 子供の頃、カワハギは料理のときに皮を剥ぐからカワハギというのだと教えられた。皮の下にはきれいな白身が隠れている。薄く切って、肝をのせて、醤油につけて食べると、とても美味しい。昨日は釣れなくて残念だった。

 ちなみに、フィッシュはPHISHでありFISHではない。酒の肴が魚とは限らないように。言葉とは面白いものだ。

f0182140_07263009.jpg
f0182140_07264510.jpg
 

[PR]
by sandfish2007 | 2017-12-07 07:27 | diary | Comments(0)