ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Voices Inside

 「news」欄にも書いてありますが、今日は、Endure『Taken for Granted』のレコ発記念DJイベント『Voices Inside』の日。午後8時過ぎくらいにゆるくスタートして、まず僕が40分くらいかけて、次にメインDJの二見くんがやっぱり40分くらいかけて、それからサンドフィッシュのレーベル・サンプラーを30分くらいかけて、また僕が40分くらいかけて、二見くんが40分くらいかけて、最後はふたりで交互に何曲かかけて、そうすると、多分、午前0時くらいになるんじゃないかなぁと。

 だから、レコード30枚くらいと、販売用のCDを10枚くらいと、Tシャツを10枚くらいを持って、江ノ電に乗って出かけるわけで、けっこう重たそうです。帰りは電車がないからタクシーだろな。やっぱり。

 まぁ、DJとは言っても、僕がやらせてもらえるんだから、そんなたいそうなもんじゃないというか、お店は通常営業だし、チャージなんてあるわけないし、みんなでがやがや楽しく飲みながら、BGM感覚で楽しんでもらえたらいいなぁと思ってます。

 もしお暇な方は、ぜひ遊びに来てくらさい。藤沢駅北口から徒歩7分くらいの『Bar Cane's』というとこでやってます。はじめましてとかこんにちはしませう。

Bar Cane's
〒251-0052
藤沢市藤沢991野口ビル2階
Tel:0466-28-5584

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-03-29 14:37 | diary | Comments(0)

『Sandfish Records Shop』強化計画

 冷たい雨が降ってます。これを書いたらお昼にしようと思います。明太子のパスタを食べようと思います。えっと、まぜるだけのやつですね。でも、けっこう楽しみです。

 さて、「news」欄にも書きましたが、通販サイト『Sandfish Records Shop』の送料が無料になりました!えっと、正確に言うと、1,500円以上のお買い上げで無料なんですけど、1,500円未満の商品は今のところないので、実質的にはすべて無料ということになります。では、なんで1,500円以上にしたのか?というと、Amazon.co.jpに対抗心を燃やして、合わせてみたのでした。まぁ、人によっては振込み手数料がかかるかもしれないし、クレジット・カードが使えないというのもめんどっちーだろうから、あんまり対抗できてないんですけどね。でも、今はこれが精一杯。たまに特典とか付けられたらいいんですけどね。CDRサンプラーとか缶バッチとか。ありきたりかな?

 最近よく考えてることで、「自給自足」というのがあって、つまり、手売り(地元のバーやカフェでの売上げ分も含む)や通販だけで、とりあえず生活費くらいは稼ぎたいなぁと。そしたら、CDショップでの売上げをそのままレーベルの運営費に当てられるでしょ。これからは、ショップにCDを置いてもらって、試聴機に入れてもらって、あとは座して待つというのでは、もうやっていけないだろうなと。もっとなんかこう、自分から情報発信して、直接お客さんと接していきたいなぁと。そういう方が面白いし、顔も広がるし、利幅だって大きいし、長くレーベルをつづけていくためには、そうしたこともけっこう大事だよなぁと思ったりするのです。

 と、そんなことを考えての、送料無料だったりもします。あと、これも「news」欄に書きましたが、3月26日発売のエンデュア『テイクン・フォー・グランテッド』の先行発売が今日からスタートしました!誰よりも早く聴くチャンスですので、ぜひご利用くださいませ。価格は2,200円です。試聴はこちら。それと、ご好評いただいてるサンドフィッシュTシャツも、品切れしていた「ネイビー/ガールズS」と「ホワイト/ガールズM」が、若干数ですが再入荷しました。こちらもぜひぜひよろしくです。

 そんなこんなの通販サイト『Sandfish Records Shop』強化計画だったりします。ご注文には、僕がひとつひとつ対応して、梱包して、郵送します。つまり、もし注文したのと別の商品が届いたりしたら、それは間違いなく僕のせいです。ほら、わかりやすい(間違ってる場合じゃない)。

 では、これからお昼を食べます。明太子パスタ。まぜるだけのやつ。けっこう楽しみ。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-03-20 14:36 | diary | Comments(0)

目指せローカル・ヒット!〜その2〜

 以前の日記(2月5日付)にも書いたように、藤沢のバー界隈でローカル・ヒット中のイーサ・デイヴィス『サムシング・エルス』。昨夜も、横浜でひと飲みしてから、いつものように地元のアナログ・バー『Sausalito』へ。すると、そのときカウンターで飲んでた6人のうち5人がイーサを買ってくれてて、「すごくいいよねー。ノラ・ジョーンズよりずっといいよー」とたいそう褒めてくれて、それを聞いた残りのひとりも「へぇー、そんなにいいの?」とその場で買ってくれました。その結果…、

 カウンターに座ってる全員が、イーサ・デイヴィス『サムシング・エルス』を持ってることに。

 これってちょっとすごいことじゃない?と思ったのでした。さらに、歩いて数分のジャズ・バー『Wesley』に顔を出すと、やはりカウンターで飲んでた方が、「サンドフィッシュ・レコードの人ですか?イーサ・デイヴィス、すごく良かったですよ。去年買ったCDの中で一番でした」と声をかけてくれました。

 こういうことがあると、本当に嬉しいし、それだけのクォリティとポテンシャルがある作品なんだという自信がもてます。あとは、どうやったら、もっとたくさんの人に知ってもらえるのか?ほんと、それだけだと思うのです。実際、藤沢ではこれだけ反応がいいのに、全国のCDショップだと、どうしても膨大な量のCDの中に埋もれてしまいがちです。あと、名も知れないアーティストの場合、ガツンとインパクトのある音じゃないと、なかなか取り上げてもらいにくいのも事実。つまり、イーサのような静かな歌をきちんと売っていく場所って、案外少なかったりします。こうなってくると増々「んじゃ、藤沢で火をつけてやんぞー」という気持ちが強くなってくるわけで。

 そこで、もしこの「イーサ・デイヴィス、藤沢ローカル・ヒット推進計画」にご賛同いただけて、「面白そうだから、うちでも置いてみようかなぁ」という方(店舗、事務所、通販、その他諸々)がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご連絡くださいませ。僕が自転車でお届けに伺います。委託販売はちょっと難しいので、買い取りにはなりますが、卸値は通常より安くします(詳細はメールにて)。また、置くのは難しいけど、BGMで流したいというお店さん(飲食店、美容院、その他諸々)もどうぞお気軽に。CDRサンプラーをお送りします。(注:藤沢以外のお店さんも大歓迎です)

 連絡先はこちら
 試聴はこちら
 
 あ、もちろん、イーサだけじゃなく、スコット・フィッシャー、ジョン・リーゲン、サンドフィッシュTシャツも、もしよかったら…。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-03-15 14:35 | diary | Comments(0)

契約交渉中

 現在、2アーティストと契約交渉中。…と言っても、まだはじまったばかりですけどね。どちらも素晴らしい才能をもったシンガーソングライターで、ほんと条件さえ合えば、ぜひリリースしたいなぁと、毎日そんなことばかり考えてます。

 音さがしをしていると、「これは僕がよく聴くタイプの音じゃないけど、売れそうだなぁ」というものもあれば、「これはいいんだけど、売る自信ないなぁ」というものもあります。前者は、ほんとに売れてくれればいいけど、売れなかったときにかなり後悔しそうなので、ちょっとギャンブル性が僕には強いです。後者のケースは、非常に残念ですが、まずリリースには踏み切れません。自分でそのCDを買って、個人的に楽しむと思います。

 つまり、オファーを出す作品というのは、「自分も好きで、売れるポテンシャルもあると感じたもの」ということになります。まぁ、なかなか思った通りにはいってませんけどね。でも、どれもほんとにいい作品だと思ってるので、ぼちぼちと気長にやっていけたらと思ってます。新譜の期間がその作品の賞味期限じゃ、やっぱりさびしいから。そのためにも、例えば5年後とかに聴いても耳に古くないような、そんなクォリティをもった作品を出していきたいと思ってます。

 あと、今、ぼんやり考えてるのが、地元である湘南・藤沢のミュージシャンの作品をリリースしてみたいということ。今の藤沢には才能のあるミュージシャンがたくさん集まってきているから、一緒になにか面白いことができたらいいなぁと、最近になってよく考えます。正直、まだできることは少ないし、いきなりCDリリースは難しいと思うけど、できそうなことの中から少しづつ始めていけたらなぁ、よく思ったりします。けっこうわくわくしますね。

 そうそう、話は変わりますが、Tシャツを追加オーダーしました。今回は、サイズをS、M、L、だけじゃなくて、ガールズS、ガールズM、XL、まで揃えてみました(入荷予定は3月12日)。通販サイト『Sandfish Records Shop』にて、お買い求めいただけます。また、横浜・元町の『BASE-1』でも、いよいよ今週末か来週くらいに発売開始です(本日、持参する予定。こちらはS、M、Lの3サイズ)。

 基盤である海外アーティストのリリースはもちろんですが、地元の音楽シーンと深く関わったり、Tシャツを作ったり、他にもいろいろ(ライターしたり、イベントやったり等々)、できそうなことがあれば、せっせとチャレンジしていきたいです。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-03-07 14:34 | diary | Comments(0)

Endure『Taken for Granted』

 いつしか3月になってました。日記をほったらかしでごめんなさい。この間にも、サンドフィッシュ・レコードではいろいろとあったわけで、まずはなんといっても、「news」欄と「artists」欄にもアップした通り、レーベル第4弾リリースが決定!カリフォルニア発のパワーポップ&ロック・バンド=エンデュア『テイクン・フォー・グランテッド』!3月26日(水)発売!これはかっこいいですよー。炸裂するエレクトリック・ギターの上を、曇りのないメロディが走り抜けていきます。あったかくなって外に飛び出したくなるこれからの季節にぴったりな1枚です。これまで出してきた3タイトルとは、音のタイプ的にちと違う感じではありますが、メロディがしっかりしてるので、僕としては、これはこれでサンドフィッシュ的かなぁと思ってます。価格もいつもより安くしてみました。2,200円(税込)です。どうぞよろしくお願いします。

 また、エンデュア『テイクン・フォー・グランテッド』の発売に合わせたレコ発記念DJを、藤沢駅北口のバー『Cane's』にて、二見潤氏とやらせてもらうことになりました。3月29(土)20:00スタートです。全然パワーポップとは無関係なルーツっぽい音をかけると思いますけど、お暇な方はぜひ遊びにきてください。詳細は後日「news」欄にアップしたいと思います。

 それと、念願のレーベル・ロゴTシャツが完成しました!色は、ホワイトのボディに赤のロゴと、ネイビー(紺)のボディにライト・ベージュのロゴの2種類。サイズは、S、M、Lの3種類。XS、XL、ガールズなどを各種揃えるかどうかは検討中です(来週末に若干数入荷の予定です)。今のところ、横浜・元町のTシャツ・ショップ『BASE-1』で置いてもらえることになってます(近日入荷予定)。通販サイト『Sandfish Records Shop』では、今日からお買い求めいただけます。こちらはシステム上、送料(300円)がかかってしまうので、その分、Tシャツ自体の価格を抑えました(3,000円)。Tシャツも、これを機に、少しづつ販路を広げていけたらいいなと思ってますが、しばらくは『BASE-1』と『Sandfish Records Shop』での限定発売です!

 他にも、新しいアーティストとの契約が決まったり、そろそろ次のオファーを出したりと、相変わらずやることいっぱいです。もっともっとがんばって、はやくサンドフィッシュ・レコードを軌道にのせたいなぁと思ってたりする、今日この頃です。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-03-04 14:33 | diary | Comments(0)