ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Fireflies Lullaby

 今日はサリー・ドゥワースキー『ボックシズ』が、店頭に並ぶ日。きれいにディスプレイしてくれてるお店もあるみたいなので、来週くらいにお店まわりをして、展開写真を撮ってくるつもりです。藤沢界隈のバーやカフェにも、近日中にお届けする予定(出遅れてます)。通販サイト『Sandfish Records Shop』ではしっかり販売中。特典付き。お得です。

 あ、新色Tシャツ完売しました!どうもありがとうございまっす!次回入荷は近いうちに…と考えてます。ご予約受付中です。どうぞよろしく。

 さて、サリーさんですが、昨日早速、葉山にあるビーチFMの人気番組「STARLIGHT CRUISIN'」(月〜木曜日、19:30〜21:00)の中でプチ特集されました。3曲くらいかけてくれて、サリーのこともしっかり紹介してくれて、ついでにサンドフィッシュのこともちらっと話してくれて、嬉しかったなぁ。音楽評論家である鈴木カツさんのHPでも紹介されたりと、前評判も上々なサリーさん。ぜひ皆さんも聴いてみてくださいませ。こちらで何曲か試聴できます(※ “The Picture”はアルバム未収録です)。

 最近では、レーベルそのものを取り上げていただく機会も、徐々にですが、増えてきてます。『The Dig』さんのブログ&誌面連携企画(こちら→ link)。『芽瑠璃堂』さんのサンドフィッシュ特集ページ(こちら→ link)。ブレスト音楽出版のダイレクト・ショップ『405』さんでも、特典付きで全タイトルを展開中(こちら→ link。※レーベル・ロゴやバナーをクリックしてください)。

 とてもありがたいと思ってます。あと、サンドフィッシュ・レコード・コーナーも、ちょこっと増えてたりします(こちら→link)。他にも、今回のサリーか秋くらいのタイミングで、HMV渋谷店3F、タワーレコード渋谷店5F、タワーレコード吉祥寺店等でも、サンドフィッシュ・コーナーがスタートする予定です。もしお近くにお寄りの際はご覧になってみてください。

 最後に、サンドフィッシュの夏アイテム=ポール・アブロ『アナザー・ウェイ・オブ・ビーイング』からの新しいPV“Fireflies Lullaby”をご紹介。これは相当かわいいかと?なごんでくださいませ。



 あー、テレビで流したい。みんなに観てもらいたい。そういうのって、どうやればいいんでしょうね?

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-08-19 15:11 | diary | Comments(0)

Sally Dworsky『Boxes』

 どうもどうも。毎日暑いですねー。今日も抜けるような青空でした。じりじり太陽が気持ちいいです。

 さて、報告がかなーり遅くなりましたが、第9弾アーティストのリリースが決まってたりします。

 Sally Doworsky『Boxes』
 サリー・ドゥワースキー『ボックシズ』
 8月20日(水)発売 DQC-103
 2,500円(税込)

 もう来週ですね…。出遅れ過ぎだぜ。

 このサリーさん、名前こそ知られてませんが、映画『ライオン・キング』のナラ役として、『シュレック』のフィオナ姫役として、『プリンス・オブ・エジプト』ではミッシェル・ファイファーとデュエットする等、その歌声は世界中で聴かれています。こちら→link

 ね、すごいでしょ?ご覧になった方も、きっといらっしゃることでしょう。

 サリーの歌声は、まっすぐに、切実に、心に響きます。慈愛に満ちていて、草木のように素朴で、海のように深いです。『Boxes』は、そんな彼女にとって、初の本格的なソロ・アルバム。アコースティックを基調とした演奏からは、フォーキーなルーツ・ミュージックの薫りと、トラディショナルな調べ、そしてポップ・ミュージックのエッセンスが奥ゆかしく漂ってきます。こちらで何曲か聴けます→link(※“The Picture”は未収録です)。自らの人生経験を反映させた陰影と慈愛に溢れた歌声は、本当に素晴らしいと思います。国内盤は日本オリジナル・ジャケットです。モノトーンのシックな仕上がりで、こちらも素敵です。

 通販サイト『Sandfish Records Shop』では、今日から先行発売開始です。購入特典として、レーベル・サンプラーCDR&ステッカーが付いてくるので、とってもお得ですよー。送料だって、もちろん無料です。ぜひご利用くださいませ。

 たくさんの人にサリーの歌声を届けられますように。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-08-15 14:55 | diary | Comments(0)

ぼんぼり祭り

 この前の週末は鎌倉の「御成ぼんぼり祭り」に出店してきました。地元商店街のお祭りらしく、ほのぼのとした雰囲気で、まぁ、そんなに売れたりはしなかったけど、友達も快く手伝ってくれたり、遊びに来てくれたり、ビールを差し入れしてくれたりと、わいわいがやがやな、とても楽しい2日間でした。(※ミクシィには写真もアップしてます。こちら→link)。

 こんな風に手売りしてるときが一番楽しいかもしんないです。話をして、音を聴いて、気に入って、買ってくれる。とても直接的で、なんか、理屈抜きにほっとします。「地元のレーベル」ということを全面に押し出したからか、皆さん、CDをぽつぽつと買っていってくれました。お祭りの性格上、Tシャツやトートバッグの方が売れるかなぁと思ってたんで、ちょっと意外でした。

 ちなみに、店先を貸してくれた鎌倉小川軒さんのシュークリームと鎌倉ロールは、よく売れてました。さすが。僕も食べたけど、やっぱり美味しいもんな。美味しいものは、ちゃんと売れるのです。

 音楽業界に関わってけっこうたちますが、いつの頃からか、「いいものが売れるわけじゃないからねぇ」という言葉をよく聞くようになりました。「良過ぎて売れない」とか言われるときもあります。でも、そんなのはおかしな話です。やっぱり、いいものを売っていきたいと思います。

 というわけで、鎌倉小川軒とサンドフィッシュ・レコードをよろしく。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2008-08-05 14:54 | diary | Comments(0)