ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

Oh Yeah !

 久しぶりのいい天気。エリック・クラプトンを聴いて、ロニー・レインを聴く。よい流れなり。お肉をいただいたので、今日はベランダに七輪を出して、じゅーじゅーと焼くのだ。かなりやばいのだ。おーいぇー。

 なんだか寝坊して、さっき起きたところ。お昼を食べたら、自転車こいで茅ヶ崎のカフェ&レコード・ライブラリー「ブランディン」まで。美味しいお茶をいただく予定。で、海を眺める予定。で、肉を焼く予定。おーいぇー。

 仕事は、しない。おーいぇー。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-30 11:31 | diary | Comments(6)

スリムチャンスのバスに乗って

 すっきりと目が覚めた朝。ボブ・ディランの『Planet Waves』を聴く。あぁ、僕ん家だなぁと思ったりする。できれば来月くらいには、ディランの新作を買いたいなぁと思う。

 『Sandfish Records Night Vol.2』終演後、残ってた面々としばしロングトーン・カフェでまったりしてから、「バー・ケインズ」へ寄り道をした。この夜は、友人でもあるギタリストの中西文彦さんやヴォーカルのユカリさん達によるブラジリアンなライヴがあって、僕がケインズに着いたときも、そのライヴを観に来ていた「サウサリート」のジョージさんをはじめ、友人・知人達が終演後もまだ残ってて、楽しそうにお酒を飲んでいた。サンドフィッシュ・ナイトについさっき飛び入りで参加してくれたリクオさんもいて、そのリクオさんと数日前まで一緒にツアーをしていたヒートウェイヴの山口洋さんも、僕らが店に着く頃にやって来た。

 店内では、この夜あったライヴに合わせてブラジル系の音が流れていたんだけど、なんだかニューオーリンズのピアノが聴きたくて、マスターのゲンちゃんにリクエストするとドクター・ジョンをかけてくれた。「いいねー」という感じになったので、今度はフェイセズの“Ooh La La”をかけてもらうと、何人かが一緒に歌い出したりして(僕もだけど)、なんだかね、すんごくいい気分。その後も、ロニー・レインの話題等で盛り上がり、ゲンちゃんがスプリングスティーンをかけてくれたり、リクオさんがザ・バンドをリクエストしたり、ポーグスを一緒に口ずさんだりと、それはそれは楽しい夜となった。山口さんがビールをおごってくれ、Tシャツを買ってくれ、ミートパイを美味いと言って食べてくれた。嬉しかった。

 とにかく、みんな本当に音楽が大好きで、もうどうしょうもなくて、そんな気持ちがびしびしと伝わってくる。ほんとに最高だと思う。最後は、リチャード・マニュエルのソロ・ライヴに胸をふるわせ、アーロン・ネヴィルの素晴らしい歌声に耳を傾けてから、店を出た。午前3時を過ぎた頃だった。帰ってからは、多分、すぐに寝たんだと思う。ロニー・レイン&スリム・チャンスのバスに乗る夢を見たいなぁと思いながらベッドに転がったのは、なんとなく覚えてたりする。

 素敵な夜をありがとう。これからも音楽と共に。みんなと一緒に。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-29 10:02 | diary | Comments(2)

Ooh La La

昨日は、朝起きたら、なんとなく淋しかった。イベントが終わったからだと思った。だから、無理せずぼんやりと1日を過ごした。

お昼にカルボナーラを久しぶりに作った。メロンを切った。昼寝した。日記をつけて、来てくれたみんなにお礼のメールをした。サイモン&ガーファンクルとフェイセスのレコードを繰り返し聴いた。そしたら、晩ごはんを食べるのを忘れた。ビールを飲んで、ワインを飲んで、野菜を食べた。ベランダで線香花火をした。その頃には、朝の淋しかった気分が、だいぶなくなっていた。

それから、清志郎の番組を見た。RCサクセション、タイマーズ、そしてソロ。どうしようもないほどに、かっこよかった。

今朝は“Ooh La La”を聴きながら、メロンを食べた。イアン・マクレガンの転がるようなピアノが、一昨日のリクオさんのピアノとだぶったりした。曲が終わると、外からセミの声が、聞こえてきた。

ウーララ♪ 今日が穏やかな1日でありますように。

MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-28 09:16 | diary | Comments(0)

Sandfish Records Night Vol.2

 うららぁ〜♪ と、今も歌ってたりする。そんな月曜日の午後なり。

 昨夜、ロングトーン・カフェで行われた『Sandfish Records Night Vol.2』にお越しいただいた皆さん、そして会場には来れなかったけど気にかけてくれてた皆さん、心からありがとうございました。前回同様、会場の空調がきかないほどの大入り満員。そのため、お客さんにはしんどい思いをさせてしまったのではないか?とけっこう気になってます。でも、最後の “Mrs.Robinson”と“Ooh La La”は、本当に素敵だったので、楽しんでもらえたんじゃないかなぁとも。いかがでしたでしょうか?

 アーティストの力量に自信があっても、イベントを主催する側にいると、来てくれた人達が楽しんでるかどうかが、とても気になるもの。今回の場合だと、どちらもアコースティックなライヴだから、飽きちゃわないかなぁとか…。でも、大久保理、ジーノ・マクマナス、ナカガワケイスケの3人による“Mrs.Robinson”、そしてこれに夢集竹内と、予定してなかったリクオが加わっての“Ooh La La”では、会場がすーっとひとつにまとまっていくような感覚があって、その瞬間、すごくほっとしたし、嬉しかった。思わず一緒になって歌っちゃったくらい。

 それにしても、最後に“Ooh La La”をもってきたナカガワさんのセンスはさすがの一言。後で聞いたところ、「これをやれば(リクオさんも)入ってくると思った」という。ほとんど面識のなかった二人だが、音楽を深く愛する者として、アーティストとして、きっと感じるなにかがあったのだと思う。音楽にはそういう不思議な力がある。

 終わってみれば、今回も反省点はいっぱい。でも、そこはいろんな人達の(特に来てくれたお客さんの)意見に耳を傾けて、これからに繋げていきたいし、なにより音楽のレベルをもっともっと高めていって、「サンドフィッシュのイベントに行けば、いい音楽を聴くことができる」と、みんなに思ってもらえるような、そんなイベントにして行けたらいいなぁと思っている。

 なんであれ、今回もすごく楽しかった。一番大切なのはそこなんだと思う。時間を共有してくれたすべての人達に、ありがとう。

 MIYAI
f0182140_1836316.jpg
 大久保 理
f0182140_18362636.jpg
 ジーノ・マクマナス&ナカガワ ケイスケ
f0182140_18364242.jpg
 ジーノ・マクマナス、大久保 理、ナカガワ ケイスケ
f0182140_18371653.jpg
 ジーノ・マクマナス、ナカガワ ケイスケ、リクオ
f0182140_18373652.jpg
 夢集竹内、ジーノ・マクマナス、ナカガワ ケイスケ
f0182140_18375512.jpg
  サンドフィッシュ・レコードのブース
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-27 18:43 | diary | Comments(0)

今宵、ロングトーン・カフェで

f0182140_1027483.jpg

 素晴らしい青空。なんかいいことあるようないような。そんな気分でスコット・フィッシャーを聴いてたりする。ステップ・イントゥ・ザ・フューチャーだかんね。未来へのステップだかんね。悪くないよね。

 たまりにたまった洗濯も済ませたので、今日の準備をあれこれと。Tシャツの在庫がだいぶ薄くなってることに気づく。切れてるサイズ多数。こうのって申し訳ないなぁと思うのだけど、うちくらいの規模でやってると、売り切っていくことが大切だから、これくらいがちょうどいいのかもしれない。ちなみに、CDはばっちりあるので大丈夫! なんて書くと、全然売れてないみたいだけど、そういう意味じゃなくて、作ってる量が違うという意味ね。誤解のないように。

 前回の反省点のひとつとして、僕が売場に張り付いて全然動けず、せっかく会いに来てくれた人達ともまともに挨拶ができなかった。だから、今回はいくらか自由に動けるようにしてみようかなと。で、最初と最後くらいはマイクにて簡単な挨拶もしようかなと。そうすることで、イベントの空気が少しでもスムーズなものになればいいなと思っている。

 というわけで…、

 18時30分開場、19時スタートです。大久保理とジーノ・マクマナス&ナカガワ ケイスケのライヴ、そしてサンドフィッシュ・レコードの音楽をぜひ聴きに来てください。気持ちのいい夏の日の夜を、みんなで一緒に楽しめたらいいなと思ってます。

 今宵、ロングトーン・カフェでお待ちしてます。

 MIYAI


□■□ Sandfish Records Night Vol.2 ■□■

 出演:ジーノ・マクマナス & ナカガワ ケイスケ、大久保 理
 日時:7月26日(日) Open 18:30 Start 19:00
 会場:Long Tone Cafe(藤沢駅南口徒歩4分) 地図はこちら→ link

 チャージ:1,500円+1ドリンク(500円)

 主催:サンドフィッシュ・レコード
 協力:ロング・トーン・カフェ、浅見 卓也
 お問い合わせ:サンドフィッシュ・レコード:0466-50-5505
        ロング・トーン・カフェ:0466-24-4963

[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-26 10:34 | diary | Comments(0)

明日のフード・メニュー

 雨上がりの朝。風が気持ちいい。トッド・ラングレンの『Runt:The Ballad of Todd Rundgren』とタワー・オブ・パワーの『Tower of Power』を聴く。いつ聴いても期待を裏切らない2枚…だと思う。

 さて、明日に迫った『Sandfish Records Night Vol.2』にて、こちらで用意するお手軽フードのお話を。メニューは3種類。ミートパイ、ロールサンド、フレッシュ野菜ピクルス風。

 ミートパイは、みんな大好きカレー風味をほのかに加味した一品になるかと思われます。個人的には、これがメイン・メニューかなぁと。ひと口サイズで4個入りで300円の予定。ロールサンドは、レバーペーストとポテトサラダのものをご用意。このレバーペースト、まったく臭みがなく、まじもんで美味しいので、レバー嫌いの人にもぜひお試しいただきたい。こちらは200円なり。フレッシュ野菜ピクルス風は、いろんな野菜を特製ドレッシング(のようなもの)で浅く漬けてピクルス風にしたもの。さっぱりとヘルシーな、これまた自信満々の一品です。

 サンドフィッシュのフード部隊が、ライヴ当日に調理し、会場にお届けします。よかったら食べてみてくださいね。もちろん、会場であるロングトーン・カフェにもレギュラーのフード・メニューがありますので、ドリンクと合わせて楽しんでいただければと思います。

 グッド・ミュージックと美味しいフード&ドリンク。幸せなり。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-25 08:16 | diary | Comments(0)

大久保 理

 目が覚めたら、すごい勢いで雨が降っていた。嫌だなぁ〜と思って2度寝。次に目が覚めたときには、雨はあがっていた。いつでも降り出しそうではあるけれど。

 さて、しつこいようですが、今度の日曜日は『Sandfish Records Night Vol.2』です(もう明後日だ)。というわけで、昨日のジーノにつづき、今日はもうひとりの出演アーティスト=大久保 理のライヴ映像を。とにかく、歌から誠実さが痛いほど伝わってきます。


 こんなカヴァーもやってたりするわけでね。先頃の来日公演へ行けなかった身としては、じんわりくるものがありますな。

 元々「ふれあい」というユニットでメジャー・デビューしていた大久保 理。その後はソロとなり、ライブハウス等を中心に着実な活動を続けている。昨年にはソロ・アルバム『灯す日々』をリリース。その際、メジャーからもお声がかかるわけだけど、かつてよほど嫌な思いをしたのか(注:僕の想像です)、「(ああいう流れの中に)自分の大切な歌を託したくない」とお断りしたんだそうな。いいぞ。作品を流通にのせないという選択は、音楽で生活をしている者として、なかなかできることじゃないと思うのだけど、そんな嘘をつけない人柄が、彼の歌にはしっかりと出ていると思う。

 なんであれ、いよいよ明後日なり。ちょっくらどきどきしたりもするな。もしできることならば、たくさんの人達に来てほしい。そして、そこからなにかを感じとってもらえたら、とても嬉しいです。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-24 08:35 | diary | Comments(0)

ジーノ・マクマナス来日!

 晴れたと思ったら、ザァーッと雨が降ったりと、変ちょこりんな空模様の木曜日。朝から『Sandfish Records Night Vol.2』の準備をせっせとする。メールしたり電話したり、銀行でおつりを用意したり、特典用サンプラーを作ったり、フードのことをあれこれ相談したり、ポップを作ったり、在庫を数えたり、…とまぁいろいろ。えとせとらえとせとら。で、今日の夕方、遂にというかようやくというか、

 ジーノ・マクマナスが来日!

 うー、ひとまずほっとしたぁ。来日!ってとこがいいやね。なんか洋楽レーベルって感じでさ(そうなんだけど)。というわけで、ジーノの映像をちょっくらご紹介。


 ほら、かっちょいいでしょ? 当日はもっとグッドロッキンに決めてくるはずなんで、とにかく楽しみにしててくださいませ。

 現在、5時のチャイムが聞こえてたりする。雨も上がった。さぁ、ビールを買いに行こう。あとの仕事は飲みながらしよう。そうしよう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-23 17:22 | diary | Comments(4)

Something Else

 朝起きたら強い雨が降っていた。あれま…と思う。部屋も暗かったので、ひとまず電気をつけて、コンポの電源も入れて、昨夜聴いていたドニー・フリッツの『Prone to Lean』をひきつづき流しながら、コーヒーをすすってみたりする。雨の匂いと、コーヒーの苦味と、ドニー・フリッツの歌声。もうひとつの朝。今は、雨も、だいぶ、弱まってたりする。

 CDRが切れたので注文したところ、昨日、山野楽器自由が丘店より「特典用サンプラーを追加で送ってくれませんか?」との電話あり。「よく売れてますよー」との嬉しいコメント付きで。いやぁ、注文しといてよかったよかった。このお店さんは「自由が丘スタイル」と題して、サンドフィッシュ・レコードのアーティストをずっとプッシュしてくれている。最近は都内に出ることがほとんどなく、なかなか顔を出せてないので、今月中にでも久しぶりに足を運ぼう。そうしよう。

 なんか最近、こうした嬉しいことがぽつぽつあったりする。謙虚につつがなく続けていくことがモットーだけど、ささやかにがんばってきたことが、少しづつであれ、結果として表れるというのは、やっぱり嬉しい。期待に応えられるようにがんばろう。

 というわけで、これからイーサ・デイヴィスの『Something Else』を聴くのだ。こんな朝にも、心をすくいあげてくれる1枚。上記の山野楽器さんでも、評判いいとのこと。よしよし。がんばれ、イーサ。

 MIYAI 
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-22 09:08 | diary | Comments(2)

ミートパイ

 諸処の事情により、鰻は買えなかったけど、その代わりビールを買って、ラーメンを食べた夜。ローカルな灯籠流しと花火を楽しんだ夜。夏の夜空に映える花火は、やっぱりいいもんだなぁと思った。

 今度の日曜日に行われる『Sandfish Records Night Vol.2』では、気軽に食べられるフードも用意する予定。そのことは、この日記にも何度か書いたけど、昨日はメニューのひとつとなるミートパイを試食。これがとても美味しくて、ビールにも合うなぁと思ったので、即採用。即決定。小さいから4つ入りで300円かなぁとか思ったりする。これに生野菜をさっぱりと漬けたものと、あともう一品くらい用意できたらいいかなぁと。えっと、もちろん僕が作るわけではありません。どうかご安心を。

 昨夜から、ドニー・フリッツの『One Foot in the Groove』を繰り返し聴いている。9月には来日も決まっているドニー。マッスルショールズ系のバック・バンドを従えてのライヴは、さぞや素晴らしいものになることだろう。昨日は、そんなドニーのライヴに関して、とても嬉しい申し出をいただいた。本当にありがたかったのだけど、いろいろ考えて、お断りをした。でも、たくさんの人達の厚意や応援があって、僕はこうしてレーベルをつづけることができているのだなぁと、改めて思えた。今の僕には、それだけで十分だったりする。またひとつ、がんばれそうな気持ちになれたので。どうもありがとうございます。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-21 08:46 | diary | Comments(0)