ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

<   2011年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Full Moon Fever

 明日は引越し。部屋の中はダンボールでいっぱい。

 大学を卒業してすぐに一人暮らしを始めた。引越した部屋で最初に聴いた曲は、ロッド・スチュワートの“Every Picture Tells a Story”だった。この町に移り住んだのは28歳のときだった。6畳間の部屋で最初に聴いたのは、ビーチ・ボーイズの“Don't Worry Baby”だった。今の部屋には、6年ほど前に引越してきた。最初にターンテーブルにのせたレコードは、ザ・バンドの『Northern-Lights Southern-Cross』だったから、最初に聴いた曲は多分“Forbidden Fruit”だろう。そして明日、僕は新しい部屋に引越す。最初にかける曲は、トム・ペティの“Free Fallin'”と決めていた。

 でも今朝、僕は1日早くこの歌をかけている。この曲を大好きだった友達が亡くなったと知ったからだ。

 僕は彼とは1度だけ会ったことがある。あれはザ・フーが初めて日本でライヴをした日だった。一緒に行った友達から紹介されたのだ。その後、彼は僕の日記にたくさんのコメントをくれるようになった。そこにはいつも、音楽へのまっすぐな愛情が素直な言葉で綴られていた。直接メールをもらうこともあった。悩んでいる友人にどんな言葉をかけたらいいかという相談だった。そんな風にして、僕らの関係はつづいた。彼は僕とは会ったことがない風を装っていたけど、しっかりバレていた。音楽とスポーツが大好きな、優しすぎる心をもった男だった。

 “Free Fallin'”は、トム・ペティの名作ファースト・ソロ『Full Moon Fever』のオープニングを飾るナンバー。その友人が短い期間だけど運営していたBBSの名前でもある。今年の夏の終わりを最後に、なにも書き込まれていない。

 いつかまた会える日がくると思っていた。でも、その日はやってこなかった。とてもつらいことだ。今朝、僕は予定より1日早く“Free Fallin'”を聴いている。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-31 09:26 | diary | Comments(0)

いい気分だ

 素晴らしい青空。朝からばりばり仕事中。海外とのメールのやりとり。翻訳の依頼。スケジュールの組み替え。ふむ、年内のニューリリースも目処がつきそうな感じになってきたな。燃えるね。

 ジュリアン・レノンを聴きながら、インスタントのポタージュ・スープをすする。澄み切った空を見上げる。心に希望が広がる。いい気分だ。やっぱりこうじゃないとねぇ。

 これから役所へ書類をとりに行ってくる。自転車で行こうと思ってたけど、時間がないので電車で。帰りにビッグマックを食べよう。

 イベントの準備。引越の準備。ニューリリースの準備。やることにいっぱい。実にいい気分だ。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-27 09:49 | diary | Comments(0)

Everything Changes

 涼しい朝におびただしい量の不燃ゴミを出した。果たして全部もってってくれるんだろか?ちゃんと分別したつもりではあるが、ちょっぴり不安。

 引越にてんやわんや中で、なかなか他のことに頭も手もまわってないのだけど、今朝はちょっと長めのメールをアーティストに送ったりした。やっぱり面白いなぁと思った。

 友人数名にすすめられて、ジュリアン・レノンの新作『Everything Changes』を購入。引越作業しながら聴いたのだけど、とてもいい作品に仕上がっていると思った。これはいろんなことを乗り越えてきた人の声だ。どの曲も静かな水面のように穏やかな表情をみせながら、深い色をたたえている。そこにジュリアンの人生が揺れるように映し出される。素晴らしい。きちんと向き合って聴かないといけないな。

 さっきテレビをつけたら、お世話になったライターさんが街頭インタビューを受けていた。ここ数年、連絡がつかなかったのだけど、元気そうで安心した。久しぶりにメールしてみよう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-26 08:09 | diary | Comments(0)

告知いろいろ

 引越作業におわれ、本業がすっかり滞ってたりする。あと1週間ほどだし、しょうがないかな。引越ってけっこう大変ですね。やれやれ。

 さて、イベントにいくつか参加するので、ちょっくら告知など。詳細は後日。まずは自分がやることだけをさらっと。

 ・10/29(土)22時〜「レディオ・ケインズ」@バー・ケインズ
  オープニングでロックの名曲を1曲かけます。
  それと「歌詞を読み解く」というコーナーをやります。

 ・11/3(木・祝)夜 「ロケデリ文化祭」@ロケット・デリ
  自作の文章をリーディングします。

 ・11/4(金)19:30〜 「アンモナイト巻ズ 〜幻燈会Vol.1」@横浜・B.B.STREET
  太鼓マスターの永原元さん主催のイベント。DJを担当します。

 ・11/12(土)19:00〜 「海樹8周年ライヴ」@海樹
  CD販売します。BGMもサンドフィッシュ・レコード中心。

 ・11/29(火)夜 「クラッカーボックス・パレスへようこそ」@サウサリート
  ジョージ・ハリスン没後10年DJナイト。ひたすらジョージをかけます。

 てなところです。もしよかったら遊び来てください。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-25 08:04 | diary | Comments(0)

がんばれラジオ

 朝起きてラジオをつける場合、インターFMにチューニングを合わせれば、まず間違いない。平日は「バラカン・モーニング」。日曜日は「レイジー・サンデイ」。この2番組では、グッド・ミュージックがこれでもかと流れてくる。今朝だって、オーティス・レディングでしょ、ダジ・マハールでしょ、アデルでしょ、スティービー・ワンダーでしょ、とハズレなし。朝からいい気分だ。

 今日も引越の準備はつづく。気分をのせるにはいい音楽が必要。そんな僕のためにも、ラジオにはぜひぜひがんばっていただきたい。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-23 10:18 | diary | Comments(0)

雨は小康状態だった

 昨夜は炭酸水だけ買って友人宅へ。女3人に僕ひとり。考えてみると、こういう構成比で飲むことは、僕の場合めずらしい。到着すると同時に雨が本格的に降り出した。ワインがたんまりと用意され、リゾット、ピザ、温野菜、ピクルス、コンニャク、大福などを、美味しくいただく。ひょんなことから、高野寛と岡村靖幸の話題で盛り上がる。ユーチューブで映像をチェックし、あーだこーだと愉快に語らった。帰るとき、雨はちょうど小康状態。傘もささずに、濡れないで帰宅できて、よかったよかった。

 というわけで、この日の引越準備はお休み。今日からまた再開せねば…。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-22 07:52 | diary | Comments(0)

掃除機とか椅子とかやかんとか

 引越まであと10日ほど。部屋を眺めると、果たして本当に引越せるのか?と思わないでもない。むーん。

 このタイミングで17年間使っていた掃除機がお亡くなりになった。さすがに必要だろということで、昨日は車を貸してもらい、中古のやつを購入してきた。ついでに椅子もぶっこわれ気味だったので購入。あと、やかんも把手がとれてたので購入。それから、ベッドの下から出てきたエレキギターを買い取ってもらった。いやぁ、久しぶりに車を運転したけど、無事に帰ってこれてよかったよ。帰宅後は、CDを段ボールに詰め、棚を空っぽにした。レコードは収納できる段ボールがまだ足りないのでそのまま。急いで揃えないと。

 こうして見ると、一人暮らしにしては荷物が多いんだなぁと思う。というか、レコードとCDと本が多いわけでね。ふむ。

 なんであれ、あまり時間がないので、ペースをあげていこう。そうしよう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-21 07:35 | diary | Comments(0)

全曲オンエアとか切り絵とか

f0182140_10184090.jpg

 うーん、秋晴れ。素晴らしい。短パンじゃ足がすーすーだぜ。今朝も昨日にひきつづきジェリー・ゴフィン『It Ain't Exactly Entermainment』を。これほんとにいいなぁ。こんな朝にはとりわけ気持ちいい。で、やっぱりタイトルがかっこいい。"Exactly"ってとこが特にいい。

 引越に翻弄されて、どうみても本業が疎かになっているのだけど、ニューリリースの話は牛歩的に進んでるし、興味深い音源も紹介してもらったりしている。あと、一部の地域限定にはなってしまうのだけど、調布FM「午後のカフェテラス」(毎週水曜12:00〜15:00)では、ジョン・リーゲン『Revolution』を全曲オンエア中。これは毎月アルバムを1枚ピックアップして1ヶ月かけて全曲紹介するというコーナーなのだけど、今月はジョン・リーゲンの新作が選ばれました。おーいぇー。さらに、来月はサリー・ドゥワースキー『Boxes』に決まってたりする。なんて素晴らしいんだ。どうもありがとう。というわけで、聴ける人は今月と来月の毎週水曜日12〜15時、ぜひ調布FMにチューニングを合わせてみてください。

 写真は、地元・藤沢のギター・ショップ『ギター・エクセレント』の店主で切り絵作家でもあるKuriさん作の「Sandfish Records」。ジョン・リーゲン、エドウィナ・ヘイズ、サリー・ドゥワースキーを題材にしてくれました。どうもありがとう。そんなKuriさん、こちらも一部の地域限定になってしまうのだけど、本鵠沼の『ROUND CAFE』で切り絵展を開催します(10月28日~11月6日)。お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいませ。僕も遊びに行こう。そうしよう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-20 10:19 | diary | Comments(0)

It Ain't Exactly Entertainment

 昨日はCDの仕分けをした。すっかり存在すら忘れていたものが多数あった本と違い、CDはだいたいなにを持っているかは把握していたので、さして時間はかからなかった。棚もそんなに空かなかったけど。

 昨日の日記で「明日は不燃ゴミ」と書いたけど、実は資源ゴミの日だった。ゴミの分別方法って各自治体ごとに違うみたいだけど(おかしな話だ)、僕の住む町だとCDは不燃ゴミで、本は資源ゴミ。だから、今朝は本を中心にさよならしてきた。来週になれば仕分けたCD達ともお別れだ。

 レーベルをスタートしたときにお祝いでいただいたワインやウイスキーの空き瓶も、今朝捨てた。ちょっと胸が痛んだが、いただいた気持ちは心にちゃんと仕舞ってあるので。

 昨夜の作業が終わってから、ダイアン・バーチをかけたら、前に聴いたときよりもずっと素敵に聴こえた。音楽って不思議だなと思う。今朝はジェリー・ゴフィンの『It Ain't Exactly Entertainment』を聴いている。かっちょいいタイトル。ジェリーの強い気持ちが伝わってくる。スワンプでリラックスした素晴らしいルーツ・ロック・アルバム。もちろん仕分けの対象にはならない。なるわけがない。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-19 08:00 | diary | Comments(0)

スリムでいこう

 えっと、おそらくですが、しばらく引越の話がつづくと思われます。というのも、引越にすっかり翻弄されているからです。押忍。

 昨日は午前中に賃貸の本契約。鍵をもらって新居へ行き、計りそびれていた部分の寸法を計り、部屋に戻ってからは電気・水道・ガス・その他への諸連絡を入れ、押入にある本の山に取りかかりました。いやはや、自分があんなにたくさんの本を持っていたとは。わかっていたはずなんだけど、すっかり忘れてました。どうにか半分弱くらいは仕分けしましたが、やれやれです。今夜はCDに手をつけるのかと思うと、今から気が重いです。でも、明日が引越前最後の不燃ゴミの日なので、今日のうちにいらないサンプル盤は処分したいと思ってます。うーん、胸が痛いぜ。

 でも、こうやってスリムになっていくのはいいことです。必要ないものはなるべく持たない。自由でいたいなら、そうあるべきだとやっぱり思います。がんばります。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-18 07:58 | diary | Comments(0)