ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

いってきます

 昨日は馴染みのお店主催の宴会だった。昼間に近所の公園に集まり、お酒やらなにやらを持ち寄って、ちょっと肌寒い中で乾杯した。本当はお花見のはずだったのだが、桜はすでに散っており、新緑がまぶしかった。

 夕方前に店へ移動し2次会。記憶がおぼろげになりかけた頃、一足お先に帰宅。気がついたら穴蔵の床でスナック菓子の袋と一緒に寝ていた。一瞬なぜここで倒れているのか理解できなかったが、原稿を送ろうとしていたことを思い出し、なんとか酒と眠気でやられた頭を回転させて、日付が変わったくらいに入稿し、パジャマに着替えてベッドで寝た。

 こうして新しい朝を迎えたわけだが、まだ夢うつつである。これから電車に揺られるなんて想像がつかない。でも、家にいたらなにもしないだろうから、アルバイトがあってよかったのだろう。行けばひとまず稼ぎになる。ありがたや。

 というわけで、いってきます。
 

[PR]
by sandfish2007 | 2018-04-09 07:15 | diary | Comments(0)
<< 5時間で十分 甘さと苦み >>