ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Happy Birthday,John!

 今日はジョン・レノンの誕生日。もし生きていたら78歳。おじいちゃんのジョンなんて想像もつかないけれど。

 僕がジョン・レノンのファンになった頃、ジョンのイメージはタフなロックンローラーという感じだった。当時のファンクラブの投票によれば、連想する色は黒。でも、亡くなってからのジョンは、平和のアイコンとしての意味合いが強くなり、連想する色は白になっていった。そして、銅像が立ち、ミュージアムが建設された。

 「もし自分がジョンだったら」、僕はたまに思った。「きっと居心地悪いだろうな」と。でも、イメージなんて変わる。もう少ししたら、また違ってくるのかもしれない。

 ジョンは人間力の大きい人で、その視座の広さ、思いやりの深さ、本質を見抜く鋭い洞察力、人目を引く大胆な行動、気性の激しさと、癒えない傷と弱みをもって生きていた。そして、親しい人達を傷つけ、自分も傷ついた。

 だから、あんな風に歌えたのだと思う。まっすぐに人の心を射抜くことができたのだと思う。これまでたくさんの音楽を聴いてきたが、ジョン・レノンのように歌える人には、まだ出会ったことがない。

 おじいちゃんのジョンなど想像もつかない。少しは丸くなったりしたのだろうか。そんな姿を今日は思い浮かべてみよう。Happy Birthday,John!

f0182140_07222945.jpg
 

[PR]
by sandfish2007 | 2018-10-09 07:23 | diary | Comments(0)
<< 11周年 ガーデン・フェスティバル >>