ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

2018年 02月 19日 ( 1 )

気持ちのいいあくび

 僕のアルバイトがある日は、妻が弁当を作ってくれる。彼女も週3で働いているのだが、自分の仕事がある日も作ってくれる。今日は早番で6時45分に出かけるからと、早起きして作ってくれた。

 とてもありがたいので、僕もできることはしたいなと、朝食を作ったりする。今朝はサンドウィッチを作った。で、今は妻を送り出した後、ホール&オーツのファースト・アルバムを聴きながら、コーヒーを飲んでいる。

 早起きをしたから、僕もいつもより早く出かけられる。さすれば、その分早く帰れる。そう思えば、早起きも悪くない。

 昨日はアルバイトがなかったので、原稿をひとつ書いて、三浦大輔の新刊「踏み出せば何かが変わる」を読み終え、中古CDを3枚買った。それからエビチリと豚キムチを作った。妻は仕事だったので、そういう日は僕が食事を作ることにしている。僕は週4でアルバイトへ出かけるのだが、帰宅すると夕食が用意されている。とてもありがたいので、僕もできることはしたいなと思っている。その一環だ。

 ホール&オーツのファースト・アルバムは穏やかで、眠い朝に聴くとまどろむ。気持ち良くてあくびが出る。気持ちのいいあくびというのは、なかなかいいものだ。

 最後にちょっと遅めの掲載情報を。1980年代に特化したエンターテイメント・サイト『Re;minder(リマインダー)』に新しいコラムが掲載されました。今回はエルヴィス・コステロ&ジ・アトラクションズの『ゲット・ハッピー!!』です。これはいつ聴いても楽しいレコードですね。ぜひ読んでみてください。

魔法の詰まった玉手箱♪ エルヴィス・コステロ「ゲット・ハッピー」 

f0182140_07370513.jpg
 

[PR]
by sandfish2007 | 2018-02-19 07:38 | diary | Comments(0)