ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

2018年 02月 22日 ( 1 )

それもまた変化

 曇天ながらシャワーを浴びてさっぱりな朝。ポール・マッカートニーがNYの路上を人でいっぱいにした2009年のライヴ映像を観ながら、これを書いている。もう9年前のことなのか…。

 


 昨日はポール・サイモンのレコードを聴いた。サイモンと言えば、今年でツアーからの引退を発表したばかり。もう76歳だし、やめたくなっても不思議なことではない。ツアー日程を見たところ、日本公演は期待できそうもないから、どうやら僕は1度も彼のライヴを観ることなく終わりそうだ。チャンスは何度かあったので、少しばかり残念ではある。

 ポール・マッカートニーはと言うと、まだツアーをやめる気配はないし、再び日本に来てくれるかもしれない。チケット代が高いにも関わらず、複数回観に行くので、毎回その工面には苦労するけど(気が重くもなるけど)、こんな遠い国まで来てくれるのは、本当にありがたいことだと思っている。

 そんなポールも、今年の6月で76歳。年齢とは一体なんなのだろう?僕は若くありたいとは別段思わないが、年相応でありたいとは思う。では、年相応とは?よくわからないけど、ただ自然体でいればいいというものではなさそうだ。

 年相応であるには、常に変化していく必要がある。ゆっくりとした誰にも気づかれないくらいの変化。それもまた変化には違いない。
 

[PR]
by sandfish2007 | 2018-02-22 07:38 | diary | Comments(0)